最終更新:2011-11-20 (日) 15:34:26 (2765d)  

クラウド はてなブックマークを見る
Top / クラウド

サービス

仮想プライベートクラウド?

クラウドコンピューティングでは無いと見分ける15の方法

  • 後ろのラベルを剥がすと、下に「Grid」か「OGSA?」と書いてある。
  • 40ページもの仕様書がついている。
  • 個人のクレジットカードで買うことができない。
  • ハードウエア?を売りつけられる。
  • APIが無い
  • 既存システムの再設計、再構築が必要である。
  • リソース?プロビジョニングに10分以上かかる。
  • 10分以内にプロビジョニングリソースを開放できない。
  • どこにマシンが設置されているのかを知っている。
  • 部屋にコンサルタント?が居る
  • 前払したい時に必要マシン数を指定しなければならない。
  • 一種類のOSしかサポートされていない。
  • 個人の端末から接続する事ができない
  • 使う前にソフトウエア?をインストールしなければならない
  • 全てのハードウエア?を所有しなければならない。
  • 説明するのに20枚のスライドが必要である。

クラウドぢゃない事を見破る【新】10の方法

  • サービス名に「プライベート」の文字がある。
  • 初期費用?を支払った。
  • 良く止まる。
  • バックアップをしなければならない。
  • 噂ではシステムにメインフレーム?を使っているらしい。
  • 噂ではブレードサーバ?を使っているらしい。
  • グレースーツを着込んだ営業担当の訪問を受けた。
  • その営業担当はインターネットを使っていない。
  • システムの性能とコストの効果査定ができない。
  • ベンダ?ロックイン?されている。

http://blog.livedoor.jp/koichiise/archives/1007252.html

参考