最終更新:2017-04-25 (火) 03:05:22 (909d)  

シェル変数 はてなブックマークを見る
Top / シェル変数

基本操作 (Bash)

値の代入

  • $ var=value

値の参照

  • $ $var

値のクリア

  • $ unset var

一覧

  • $ set

環境変数にする

代表的なシェル変数

Bash/シェル変数

特殊な変数

変数説明
$nnは数字であり、$0はシェルスクリプト名、以降$1、$2…は第1引数、第2引数…である。第10引数以降は${10}、${11}…で参照する。
$#与えられた引数の個数
$@$0以外の全ての引数("$@"のようにダブルクォーテーションで囲んだ場合"$1" "$2" …"のように個別に展開される。)
$*$0以外の全ての引数("$@"のようにダブルクォーテーションで囲んだ場合"$1 $2 …"のように展開される。)
$?最後に実行したコマンドの終了ステータス?
$!最後に実行したバックグラウンドコマンドのPID
$$シェルのPID
$-現在のオプションフラグ

関連