最終更新:2015-05-08 (金) 15:23:33 (1562d)  

レポートディスクリプタ/メインアイテム はてなブックマークを見る
Top / レポートディスクリプタ / メインアイテム

  • When a Main item is found, a new report structure is allocated and initialized with the current item state table. All Local items are then removed from the item state table, but Global items remain. In this way, Global items set the default value for subsequent new Main items. A device with several similar controls—for example, six axes—would need to define the Global items only once prior to the first Main item.
    item tagbTagbTypebSize意味bSize=0bSize=1bSize=2bSize=3
    Input100000nn1つ以上の物理的なコントロールが提供するデータに関する情報について記述-0x810x82-
    Output100100nn出力データフィールドを定義するために使用-0x910x92-
    Collection101000nn2 つ以上のデータ(Input、Output あるいは Feature)のグループ化を開始-0xA10xA2-
    Feature101100nnデバイスに送ることができるデバイスコンフィギュレーション情報について記述-0xB10xB2-
    End Collection110000nnCollection に対応し、2 つ以上のデータ(Input、Output あるいは Feature)のグループ化を終了0xC0---

dataのビットマップ (属性)

  • ビット0のとき1のとき説明
    0データ(項目の内容が変更可能)定数項目がR/Wかどうか
    1配列 (変更のあった分のレポートを個数分送る:(サイズ3*nレポート))変数 (すべての状態(サイズ1*8レポート)を一度に送る)レポートの送り方。例は8bitの場合
    2絶対値相対値値が相対値か絶対値か
    3ロールオーバーなし(No Wrap)ロールオーバーあり(Wrap)最大値を超えた場合に最小値にするかどうか。
    4線形非線形
    5優先非優先優先状態(入力がないときのデフォルト状態)の有無
    6Nullデータを不許可Nullデータを許可NULLステート(意味のあるデータを送信していない状態。範囲外のデータを送る)を許可するかどうか
    7変化しない値変化する値(volatile)デバイス自らが値を変更するかどうか
    8ビット単位フィールドバイト単位のバッファ
    9-31Reserved(0)