最終更新:2012-07-07 (土) 10:18:14 (1963d)  

AVR/レジスタ はてなブックマークを見る
Top / AVR / レジスタ

メモリ配置

プログラム領域

データ領域

EEPROM

汎用レジスタ (R0~R31)

  • レジスタ説明
    R0-31汎用レジスタ(R0-R15は即値演算不可)
    X(R26,R27)インデックスレジスタX
    Y(R28,R29)インデックスレジスタY
    Z(R30,R31)インデックスレジスタZ
  • Xレジスタ、Yレジスタ、Zレジスタ
    • データメモリ空間への間接アドレッシングのための16ビットのアドレス・ポインタ

その他レジスタ

  • レジスタ説明
    PCプログラムカウンタ
    SPスタックポインタ
    SREGステータスレジスタ

標準I/Oレジスタ

  • ポートB方向レジスタDDRB?
    ポートB出力レジスタPORTB?
    ポートB入力レジスタPINB?

メモ

  • ポートAのbit3に1を出力したいとき、sbi(PORTA,PA3) と書きます。推奨されているのは PORTA |= _BV(3) です。
  • ポートBのbit1に0を出力したいとき、cbi(PORTB,PB1) と書きます。推奨されているのは PORTB &= ~_BV(1) です。

参考