最終更新:2010-11-16 (火) 00:55:07 (3200d)  

ActionScript 3.0/パッケージ はてなブックマークを見る
Top / ActionScript 3.0 / パッケージ

http://livedocs.adobe.com/flash/9.0_jp/ActionScriptLangRefV3/

http://help.adobe.com/ja_JP/AS3LCR/Flash_10.0/index.html

ActionScript 3.0/トップレベル

  • トップレベルには、ActionScript のコアクラスとグローバル関数が含まれます。

air

  • air.net - ネットワーク検出用のクラスが含まれます。このパッケージは、ServiceMonitor?.swc ファイル(SWF ベースのアプリケーションの場合)および ServiceMonitor?.swf ファイル(HTML ベースの AIR アプリケーションの場合)に含まれています。
  • air.update? - AIR アプリケーションをアップデートするためのクラスが含まれます。
  • air.update.events? - AIR アプリケーションのアップデートフレームワークで使用するイベントを定義するクラスが含まれます。

adobe?

  • adobe.utils? - Flash オーサリングツールの開発者が使用する関数およびクラスが含まれます。

fl

  • fl.accessibility? - Flash コンポーネントのアクセシビリティをサポートするためのクラスが含まれます。
  • fl.containers? - コンテンツまたは他のコンポーネントをロードするクラスが含まれます。
  • fl.controls - List、Button、ProgressBar? などのトップレベルのコンポーネントクラスが含まれています。
  • fl.controls.dataGridClasses? - DataGrid コンポーネントが情報の保守と表示に使用するクラスが含まれます。
  • fl.controls.listClasses? - リストコンポーネントがデータの保守と表示に使用するクラスが含まれます。
  • fl.controls.progressBarClasses? - ProgressBar? コンポーネントに固有のクラスが含まれます。
  • fl.core? - すべてのコンポーネントに関連するクラスが含まれます。
  • fl.data? - コンポーネントに関連付けられたデータを処理するクラスが含まれています。
  • fl.events? - コンポーネントに固有のイベントクラスが含まれます。
  • fl.lang? - 多言語テキストをサポートする Locale クラスが含まれます。
  • fl.livepreview? - Flash オーサリング環境でのコンポーネントのライブプレビュー動作に固有のクラスが含まれます。
  • fl.managers? - 1 つのコンポーネントと 1 人のユーザーの関係を管理するクラスが含まれます。
  • fl.motion? - モーショントゥイーンの定義に使用される関数およびクラスが含まれます。
  • fl.motion.easing? - fl.motion クラスと共に使用してイージング効果を作成できるクラスが含まれます。
  • fl.transitions? - ActionScript を使用してアニメーション効果を作成するためのクラスが含まれています。
  • fl.transitions.easing? - fl.transitions クラスと共に使用してイージング効果を作成できるクラスが含まれます。
  • fl.video? - FLVPlayback コンポーネントと FLVPlaybackCaptioning? コンポーネントを扱うためのクラスが含まれます。

flash

  • flash.accessibility? - Flash コンテンツおよびアプリケーションのアクセシビリティをサポートするためのクラスが含まれます。
  • flash.display - Flash Player によってビジュアル表示の構築に使用されるコアクラスが含まれます。
  • flash.errors? - 一般的に使用されるエラークラスのセットが含まれます。
  • flash.events - 新しい DOM イベントモデルがサポートされ、EventDispatcher? 基本クラスが含まれます。
  • flash.external - Flash Player のコンテナとの通信に使用できる ExternalInterface クラスが含まれます。
  • flash.filters? - ビットマップフィルタ効果のクラスが含まれます。
  • flash.geom - BitmapData? クラスとビットマップキャッシュ機能をサポートするポイント、矩形、変換マトリックスなどのジオメトリクラスが含まれます。
  • flash.media - サウンドやビデオなどのマルチメディアアセットを扱うためのクラスが含まれます。
  • flash.net - ネットワークによるデータの送受信 (URL ダウンロード、Flash Remoting など) に関するクラスが含まれます。
  • flash.printing? - Flash コンテンツを印刷するためのクラスが含まれます。
  • flash.profiler? - ActionScript コードのデバッグおよびプロファイリングに使用する関数が含まれます。
  • flash.system - セキュリティや多言語コンテンツなどのシステムレベルの機能にアクセスするためのクラスが含まれます。
  • flash.text - テキストフィールド、テキストのフォーマットとメトリック、スタイルシート、およびレイアウトを扱うためのクラスが含まれます。
  • flash.ui - マウスやキーボードの操作に関するクラスなど、ユーザーインターフェイス関連のクラスが含まれます。
  • flash.utils - ByteArray? のようなデータ構造などのユーティリティクラスが含まれます。
  • flash.xml - Flash Player の古い XML サポート機能とその他 Flash Player に固有の XML 機能が含まれます。

AIRのみ

  • flash.desktop - システムアイコンを定義するためにファイルが使用する Icon クラスだけでなく、コピー&ペースト操作およびドラッグ&ドロップ操作に使用されるクラスも含まれます。
  • flash.filesystem - ファイルシステムへのアクセスに使用されるクラスが含まれます
  • flash.html - HTML コンテンツを AIR アプリケーションに含めるために使用されるクラスが含まれます。

mx

  • mx.automation? - オートメーションインターフェイスが含まれています。
  • mx.automation.delegates? - Flex フレームワーククラスの実行に必要なメソッドとプロパティを定義するクラスが含まれています。
  • mx.automation.delegates.advancedDataGrid? - Flex AdvancedDataGrid? コントロールの実行に必要なメソッドとプロパティを定義するクラスが含まれています。
  • mx.automation.delegates.charts? - チャートクラスの実行に必要なメソッドとプロパティを定義するクラスが含まれています。
  • mx.automation.delegates.containers? - コンテナクラスの実行に必要なメソッドとプロパティを定義するクラスが含まれています。
  • mx.automation.delegates.controls? - コントロールクラスの実行に必要なメソッドとプロパティを定義するクラスが含まれています。
  • mx.automation.delegates.core? - コアクラスの実行に必要なメソッドとプロパティを定義するクラスが含まれています。
  • mx.automation.delegates.flashflexkit? - mx.flash パッケージの実行に必要なメソッドとプロパティを定義するクラスが含まれています。
  • mx.automation.events? - オートメーションイベントクラスが含まれています。
  • mx.binding.utils? - ActionScript でバインディング Watcher の作成とバインディングの定義を行うためのクラスが含まれています。
  • mx.charts? - Flex Charting 用のクラスが含まれています。
  • mx.charts.chartClasses? - Flex チャートコンポーネント用の基本クラスが含まれています。
  • mx.charts.effects? - Flex チャートコンポーネント用のエフェクトクラスが含まれています。
  • mx.charts.effects.effectClasses? - Flex チャートコンポーネント用のエフェクトインスタンスクラスが含まれています。
  • mx.charts.events? - チャートイベントオブジェクトを定義するクラスが含まれています。
  • mx.charts.renderers? - Flex チャートコンポーネント用のアイテムレンダラークラスが含まれています。
  • mx.charts.series? - Flex チャートコンポーネント用の系列クラスが含まれています。
  • mx.charts.series.items? - Flex チャートコンポーネント用のアイテム系列クラスが含まれています。
  • mx.charts.series.renderData? - Flex チャートコンポーネント用のデータクラスが含まれています。
  • mx.charts.styles? - チャートコントロール用のデフォルトの HALO スタイルが含まれています。Flex チャートコンポーネント用のデフォルトスタイルを設定する HaloDefaults? クラスが含まれています。
  • mx.collections? - Flex コレクションコンポーネント用のクラスが含まれています。
  • mx.collections.errors? - Flex コレクションコンポーネント用のエラークラスが含まれています。
  • mx.containers? - コンテナクラスが含まれています。
  • mx.containers.accordionClasses? - Accordion コンテナで使用するクラスが含まれています。
  • mx.containers.dividedBoxClasses? - DividedBox? コンテナで使用するクラスが含まれています。
  • mx.containers.utilityClasses? - コンテナで使用するユーティリティクラスが含まれています。
  • mx.controls - Flex ユーザーインターフェイスコントロールが含まれています。
  • mx.controls.advancedDataGridClasses? - AdvancedDataGrid? コントロールで使用するクラスが含まれています。
  • mx.controls.dataGridClasses? - DataGrid コントロールで使用するクラスが含まれています。
  • mx.controls.listClasses? - リストコントロールで使用するクラスが含まれています。
  • mx.controls.menuClasses? - メニューコントロールで使用するクラスが含まれています。
  • mx.controls.olapDataGridClasses? - OLAPDataGrid コントロールで使用するクラスが含まれています。
  • mx.controls.scrollClasses? - スクロールバーをサポートするコントロールで使用するクラスが含まれています。
  • mx.controls.sliderClasses? - Slider コントロールで使用するクラスが含まれています。
  • mx.controls.textClasses? - テキストベースコントロールで使用するクラスが含まれています。
  • mx.controls.treeClasses? - Tree コントロールで使用するクラスが含まれています。
  • mx.controls.videoClasses? - VideoDisplay? コントロールで使用するクラスが含まれています。
  • mx.core? - Flex で使用する基本クラスと、UIComponent などのインターフェイスが含まれています。
  • mx.core.windowClasses? - WindowApplication? コンポーネントで使用するクラスが含まれています。
  • mx.effects? - 動作をサポートする Factory クラスが含まれています。
  • mx.effects.easing? - エフェクトで使用するイージングクラスが含まれています。
  • mx.effects.effectClasses? - mx.effects パッケージのエフェクトファクトリクラスに対応するエフェクト実装クラスが含まれています。
  • mx.events? - Flex イベントオブジェクトを定義するクラスが含まれています。
  • mx.flash? - Flex Component Kit for Flash CS3 を定義するクラスが含まれています。
  • mx.formatters? - データのフォーマット処理をサポートするためのクラスが含まれています。
  • mx.graphics? - 描画クラスが含まれています。
  • mx.graphics.codec? - ビットマップイメージを他のイメージ形式に変換するクラスが含まれています。
  • mx.logging? - ログクラスが含まれています。
  • mx.logging.errors? - ログコンポーネントで使用するエラークラスが含まれています。
  • mx.logging.targets? - ログコンポーネントで使用するターゲットクラスが含まれています。
  • mx.managers? - DragManager?HistoryManager? などの Flex マネージャクラスが含まれています。
  • mx.messaging? - Data Services で使用するメッセージクラスが含まれています。
  • mx.messaging.channels? - Data Services で使用するメッセージチャネルクラスが含まれています。
  • mx.messaging.config? - Data Services で使用するメッセージ設定クラスが含まれています。
  • mx.messaging.errors? - Data Services で使用するメッセージエラークラスが含まれています。
  • mx.messaging.events? - Data Services で使用するメッセージイベントクラスが含まれています。
  • mx.messaging.management? - Data Services で使用する Bean 管理クラスが含まれています。
  • mx.messaging.messages? - Data Services で使用するメッセージクラスが含まれています。
  • mx.modules? - モジュール化 Flex アプリケーションの作成に使用するラスが含まれています。
  • mx.netmon? - Flex Builder ネットワークモニタ機能で使用されるクラスが含まれています。
  • mx.olap? - OLAPDataGrid コントロールで使用する OLAP スキーマおよび OLAP クエリの作成に使用するクラスが含まれています。
  • mx.olap.aggregators? - OLAPDataGrid コントロールで使用するアグリゲータの作成に使用するクラスが含まれています。
  • mx.preloaders? - ダウンロードプログレスバーで使用するクラスが含まれています。
  • mx.printing? - プリントクラスが含まれています。
  • mx.resources? - ローカライズをサポートするために使用するクラスが含まれています。
  • mx.rpc? - RPC クラスが含まれています。
  • mx.rpc.events? - RPC イベントクラスが含まれています。
  • mx.rpc.http? - HTTPService クラスが含まれています。
  • mx.rpc.http.mxml? - HTTP サービス の MXML クラスが含まれています。
  • mx.rpc.mxml? - RPC MXML インターフェイスが含まれています。
  • mx.rpc.remoting? - リモートオブジェクトクラスが含まれています。
  • mx.rpc.remoting.mxml? - リモートオブジェクト MXML クラスが含まれています。
  • mx.rpc.soap? - Web サービスクラスが含まれています。
  • mx.rpc.soap.mxml? - Web サービス MXML クラスが含まれています。
  • mx.rpc.wsdl? - WSDL バインディングクラスが含まれています。
  • mx.rpc.xml? - RPC XML に関連するクラスが含まれています。
  • mx.skins? - スキンコンポーネントを定義するクラスが含まれています。
  • mx.skins.halo? - Flex ユーザーインターフェイスコントロールにスキンを適用するために使用するクラスが含まれています。
  • mx.states? - ビューステートをサポートするためのクラスが含まれています。
  • mx.styles? - Flex スタイルコンポーネントで使用するクラスが含まれています。
  • mx.utils? - Flex ユーティリティクラスが含まれています。
  • mx.validators? - データ検証をサポートするためのクラスが含まれています。