最終更新:2018-04-16 (月) 17:14:01 (62d)  

DisplayPort はてなブックマークを見る
Top / DisplayPort

変換可能

メモ

  • レーン数: 4レーン (各レーンごとにシールド)

DisplayPort/バージョン

  • DisplayPort 1.0?10.8Gbps (実効8.64Gbps)2.7Gbps (HBR) * 4レーン
    DisplayPort 1.1?4K@30Hz
    DisplayPort 1.1a
    2009/12/22DisplayPort 1.221.6Gbps (実効17.28Gbps)5.4 Gbps (HBR2?) * 4レーン4K@75Hz,5K@30Hz、MST
    DisplayPort 1.2a?Adaptive Sync
    2014/09/15DisplayPort 1.332.4Gbps(実効25.92Gbps)8.1Gbps (HBR3?) * 4レーン4K@120Hz,5K@60Hz,8K@30Hz
    2016/03/01DisplayPort 1.4Display Stream Compression 1.2: 8K,4K@240Hz,5K@120Hz,8K@60Hz

DisplayPort/MST

ビットレート

  • ?1.62Gbpsreduced bit rate
    DisplayPost 1.0?DisplayPort 1.1?2.7bpsHigh Bit Rate
    DisplayPost 1.2?5.4GbpsHBR2
    DisplayPost 1.3?DisplayPort 1.48.1bpsHBR3

ピン

  • 20ピン
    • LVDS * 4レーン分 (8ピン)
    • GND * 5ピン
    • CONFIG1
    • CONFIG2
    • AUX CH (p) - デュアルモード時に使う
    • AUX CH (n)
    • Hot Plug
    • Return
    • Power

モード

デュアルモード

  • デュアルモードDisplayPortは、DVI/HDMIのデジタル信号出力に対応しており、信号を加工しない安価な変換ケーブル/変換アダプタでDVI/HDMI入力機器に映像を送ることができる。

シングルモード

  • クロックジェネレータなどを内蔵して信号変換できるアクティブ方式の変換アダプタを使えば変換は可能

変換

  • 一般的には1920x1200まで(Single-Link DVI)はパッシブ変換(というより、コネクタ形状の変更だけ)で変換できる
  • 2560x1440以上(Dual-Link DVI)にはアクティブが必要

パッシブタイプ

  • デュアルモードのHDMIのTMDS信号を出力。端子の形状変換だけ

アクティブタイプ

  • DisplayPort 本来のパケットシリアル伝送方式の映像信号を受信して、これを HDMI 伝送方式に変換して HDMI 出力

関連

参考