最終更新:2012-05-03 (木) 03:38:11 (2691d)  

EFLAGS はてなブックマークを見る
Top / EFLAGS

1 群のステータス・フラグ、1 つの制御フラグ、1群のシステムフラグが格納される

313029282726252423222120191817161514131211109876543210
0(予約)0(予約)0(予約)0(予約)0(予約)0(予約)0(予約)0(予約)0(予約)0(予約)IDVIPVIFACVMRF0(予約)NTIOPLOFDFIFTFSFZF0(予約)AF0(予約)PF1(予約)CF

ステータスフラグ

ビット名称意味説明
0CFキャリーフラグ算術命令において結果の最上位ビットでキャリー(繰り上がり)又はボロー(繰り下がり)が起きた時にセットされる
2PFパリティフラグ結果の最下位バイトに値1のビットが偶数個含まれている場合にセットされ、奇数の場合にクリアされる
4AF調整フラグ
6ZFゼロフラグ?算術命令において結果が 0 であった時にセットされる
7SFサインフラグ算術命令において結果の最上位ビットと同じ値にセットされる。つまり、結果が負の時にセットされる。
11OFオーバーフローフラグ結果が大き過ぎるか小さ過ぎるかして、納まりきらない時にセットされる

制御フラグ

  • DF (Direction Flag) - ストリング命令(MOVS?CMPS?SCAS?LODS?、およびSTOS?)を制御

システムフラグ

ビット名称意味説明
8TFトラップフラグ
9IF割り込み可能フラグ
12,13IOPLI/O特権レベルフィールド
14NTネストタスクフラグ
16RF最下位フラグ
17VM仮想8086モードフラグ
18ACアライメントチェックフラグ
19VIF仮想割り込みフラグ
20VIP仮想割り込み保留フラグ
21ID識別フラグCPUID

関連