最終更新:2019-06-27 (木) 16:17:18 (112d)  

JavaScript/ArrayBuffer はてなブックマークを見る
Top / JavaScript / ArrayBuffer

一般的な固定長のバイナリデータのバッファを示すために使われるデータタイプ

https://developer.mozilla.org/ja/docs/javascript_typed_arrays/ArrayBuffer

var xhr = new XMLHttpRequest();
xhr.open('GET', url, true);
xhr.responseType = 'arraybuffer'; // バイナリとして読み込む

xhr.onload = function() {
//ここに処理
};
xhr.send();

使い方

バッファ (ArrayBuffer)

  • データの塊を表すオブジェクト
  • 特に形式を持たず、またその中身にアクセスする手段を提供しない

ビュー (ArrayBufferViewとそのサブクラス)

  • バッファに格納されている情報にアクセスするには、ビューを使用することが必要
  • ビューはコンテキスト (データの種類、開始位置のオフセット、要素の数) を提供し、データを実際の型付き配列にする

JavaScript/TypedArray