最終更新:2013-12-24 (火) 18:22:55 (2004d)  

LFS はてなブックマークを見る
Top / LFS

Linux From Scratch

Large File Support?

  • IA-32 アーキテクチャでは,メモリアドレス幅が 32 ビットであるため,Linux/x86 で扱えるファイルのサイズは 2GB に制限されていることが多いです.しかしながら,Large File Support (LFS) を利用することでそれよりも大きなファイルにアクセスすることができます.そのためには,以下の 3 つのマクロを知っている必要があります.
  • _LARGEFILE_SOURCE?: これを定義すると,ftello?() および fseeko?() 関数が利用できるようになります.
  • _LARGEFILE64_SOURCE?: これを定義すると,64-bit ファイルアクセス関数である fopen64?() および fseeko64?() などが利用できるようになります.
  • _FILE_OFFSET_BITS?: これに 64 を定義すると,64-bit インターフェースはコンパイル時に自動的に 32-bit インターフェースで置換されます. 例えば,fopen() 関数は fopen64?() に置換され,off_t?off64_t? に置換されます.