最終更新:2012-03-26 (月) 07:20:25 (2673d)  

MSIL はてなブックマークを見る
Top / MSIL

Microsoft Intermediate Language

MSILCPU に依存しない一連の命令で、効率的にネイティブ コードに変換できます。

実行する段階で共通動作環境(CLR:Common Language Runtime)がMSIL形式からマイクロプロセッサが理解できるネイティブ形式に変換する。当初は「CIL」(Common Intermediate Language)と呼ばれていた。

ツール

逆コンパイラ

難読化

参考