最終更新:2012-05-04 (金) 04:15:46 (2632d)  

OllyDbg はてなブックマークを見る
Top / OllyDbg

http://www.ollydbg.de/

OllyDbg is a 32-bit assembler level analysing debugger for Microsoft® Windows®. Emphasis on binary code analysis makes it particularly useful in cases where source is unavailable. OllyDbg is a shareware, but you can download and use it for free.

Q&A

使い方

キーボードショートカット

  • 読み直し:Ctrl+F2
  • 実行:F9
  • ステップ実行:F8
  • 詳細ステップ実行:F7 - 関数呼び出し(callやjmp)にステップイン
  • ブレークポイントの設定:F2
  • 任意のアドレスにジャンプ:Ctrl+G

ウィンドウの表示

  • CPUウィンドウ:Alt+C
  • ブレークポイントウィンドウ:Alt+B
  • モジュール一覧:Alt+E
  • メモリウィンドウ:Alt+M

レジスタの表示

  • CPUウィンドウの右側に表示されているのがレジスタの値。
  • EAX,ECX?,EDX?,EBX?,ESP,EBP?,ESI?,EDI?
  • EIP
  • C - CF,キャリーフラグ
  • P - PF,パリティフラグ?
  • A - AF?,調整フラグ?
  • Z - ZF,ゼロフラグ?
  • S - SF?,サインフラグ?
  • T -
  • D

スタックの表示

  • CPUウィンドウの右下。

左クリック

  • レジスタの部分のZとかをクリックするとフラグのトグルができる
  • 機械語部分をダブルクリックするとブレークポイントのトグル
  • アセンブラの命令をダブルクリックすると命令の書き換え

右クリック

  • CPUウィンドウで右クリックするといろいろメニューが表示される

よく使うメニュー項目

  • 検索→全ての外部関数呼び出し
  • 検索→ラベル名(現在のモジュール内):Ctrl+N

バージョン2