最終更新:2013-06-10 (月) 04:22:32 (1933d)  

PICkit 3 はてなブックマークを見る
Top / PICkit 3

PICkit

http://www.microchip.com/pickit3

特徴

  • USB ホストPCとフルスピード2Mbits/secインターフェース
  • リアルタイム実行
  • MPLAB IDEコンパチブル(フリーコピー)
  • 過電圧?ショート?検出機能搭載
  • インターネットやPCでファームのアップデート
  • 全体包括
  • 2V~の低電圧サポート(2.0~6.0Vレンジ)
  • ダイアグLED群 (Power, Busy, Error)
  • マイクロコントローラからプログラムやデータの読み書き
  • プログラムメモリの消去やベリファイ
  • 周辺のブレークポイントでのフリーズ

PICkit 3 Debug Express

PICkit 2との違い

  • Extended EE program image space (512 Kbytes)
    • 内蔵しているメモリが増加した(コピー用)
  • True voltage reference
    • (不明)
  • Increased voltage range (1.8-5V VDD; 1.8-14V VPP)
    • 書き込み、デバッグの電圧範囲が広がった

書き込みめるデバイスはPICkit 2より若干ながら多くサポートしている。一部のデバイスはMPLABと連携してデバッグが可能。

PICkit 2PICkit 3では何が違うのですか?なぜPICkit 3を使うべきなのですか?

  • PICkit 3PICkit 2同様書き込みやデバッグができます。さらに、マイクロチップ社マイコンを全てプログラム/デバッグする事ができます。例えば、PICkit 2はPIC24FJ64GB002のプログラム/デバッグができませんが、PICkit 3ならできます。 PICkit 3, PICkit 2でサポートされているデバイスのリストは、MPLAB IDEのリリースノートをご覧ください。

ツール

参考