最終更新:2012-07-04 (水) 05:54:14 (1963d)  

TMS320C6000 はてなブックマークを見る
Top / TMS320C6000

固定小数点 高性能 TMS320C6000™ DSP

TMS320C6000 DSPプラットフォームは、業界最高の性能と価値を備えた固定小数点 DSP を搭載しています。 このプラットフォームの処理効率(MMAC/$)および電力効率(MMAC/mW)機能は、イメージング?/ビデオ?通信とブロードバンド・インフラ、産業用、医療用、テスターと測定器?、ハイエンド・コンピューティング、および高性能オーディオ・アプリケーションなどのアプリケーションに最適です。 この固定小数点プラットフォームは、幅広い性能やコスト効率の高いオプションを備えているため、最もコストが重視されるアプリケーションに対して、最もミッション・クリティカルな設計上の課題を解決できます。

http://focus.tij.co.jp/jp/paramsearch/docs/parametricsearch.tsp?family=dsp&sectionId=2&tabId=57&familyId=132

メモ

VLIWのアーキテクチャを使ったDSPで、同じアーキテクチャ固定小数点浮動小数点の両方をサポートしているのが特徴です。C62xは16ビット固定小数点DSPで、C67xは32ビット浮動小数点DSPです。そのため、アルゴリズム開発時はC67xで効率的に行い、製品設計の際にC62xに置き換える事が可能です。また内部は32個のレジスタがあり、コンパイラとの親和性が高くなっています。2つの乗算器と6つの算術演算ユニット?が内蔵されており、サイクルあたり最高8つの命令の実行が可能です。

C6000シリーズはひとつのDSPです。C62xシリーズでは複数チャネルや複数ファンクションの処理をさせるために開発されており携帯電話基地局?交換機?集合モデム?ゲートウェイ?などに多用されており、また、浮動小数点版のC67xシリーズは、おもに医療機器?CAD、セキュリティ・システムなどの画像処理に向いているといえます。

動作クロック周波数は150MHz程度で1200MIPS、750MFLOPS単精度演算、230 MFLOPS倍精度演算、618 MFLOPSの積和演算が可能です。

ラインナップ

関連