最終更新:2014-11-26 (水) 16:49:38 (1696d)  

UVC/エニュメレーション はてなブックマークを見る
Top / UVC / エニュメレーション

インターフェイス

Windows

Linux

UVC/ProbeとCommit

  • ホストがカメラをエニュメレートした後、UVC ドライバは一連の要求をカメラに送信して動作の特性を判断します。
  • これは「機能要求段階」と呼ばれています。この段階は、ホスト アプリケーションがビデオのストリームを開始するストリーム段階に先行します。
  • 要求には PROBE および COMMIT という 2 個のタイプがあります。
  • PROBE 要求は、UVC デバイスがストリーミングモードへの変更を受け入れる準備ができたかを判断するために使用されます。

リクエスト