最終更新:2015-10-27 (火) 14:54:23 (1423d)  

module-init-tools はてなブックマークを見る
Top / module-init-tools

Linuxカーネル 2.5.47 以上においてカーネルモジュールを扱うプログラムを提供します

http://www.kernel.org/pub/linux/utils/kernel/module-init-tools/

コマンド

  • depmod - 存在しているモジュール内に含まれるシンボル名に基づいて、モジュールの依存関係を記述したファイル (dependency file) を生成します。 これは modprobe が、必要なモジュールを自動的にロードするために利用します。
  • insmod - 稼動中のカーネルに対してロード可能なモジュールをインストールします。
  • insmod.static? - スタティックライブラリによってコンパイルされた insmod コマンド。
  • lsmod - その時点でロードされているモジュールを一覧表示します。
  • modinfo - カーネルモジュールに関連付いたオブジェクトファイルを調べて、出来る限りの情報を表示します。
  • modprobe - depmod によってモジュールの依存関係を記述したファイル (dependency file) が生成されます。 これを使って関連するモジュールを自動的にロードします。
  • rmmod - 稼動中のカーネルからモジュールをアンロードします。

最終バージョン

  • module-init-tools-3.15

古いやつ

後継

Ubuntu

関連