最終更新:2009-07-24 (金) 18:17:36 (3996d)  

日本列島三次元地震波速度構造表示ソフトウェア
Top / 日本列島三次元地震波速度構造表示ソフトウェア

独立行政法人防災科学技術研究所は,高感度地震観測網?(Hi-net)の観測データに基づいて, 日本列島下の標準的な三次元地震波?速度構造を推定し, 簡便に表示するソフトウェアを開発しました。 日本列島の下には,太平洋プレート?フィリピン海プレート?の2枚の海洋プレート?が沈み込んでいますが, その様子は三次元地震波速度構造からイメージング?することができます。 本ソフトウェアでは,地図上で深さや位置を任意に指定して, 見たい場所における地震波速度構造の断面を表示することが可能です。 さらに,地震震源?情報や発震機構解情報などを入力することにより, 三次元地震波速度構造に重ねて,震源分布や震源域に働く力の方向を表示することも簡単にできます。

http://www.hinet.bosai.go.jp/topics/sokudo_kozo/software.php