最終更新:2011-02-08 (火) 06:39:58 (2421d)  

CentOS 5.4 はてなブックマークを見る
Top / CentOS 5.4

リリースノート

主なパッケージのバージョン

ソフトウェアパッケージ
LinuxカーネルLinux 2.6.18-164.el5
glibcglibc 2.5?-42
GCCGCC 4.1.2-46
ApacheApache 2.2.3-31
SambaSamba 3.0.33?-3.14
PHPPHP 5.1.6-23.2
RubyRuby 1.8.5-5
PerlPerl 5.8.8?-27
PythonPython 2.4.3?-27
OpenSSHOpenSSH 4.3p2?-36
OpenSSLOpenSSL 0.9.8e?-12
MySQLMySQL 5.0.77?-3
PostgreSQLPostgreSQL 8.1.11?-1

既知の問題点

  • XFS
    • xfsファイルシステムはありますが、baseにはxfsprogsがありません。これは上位ベンダーがそう決めたからです。こちらRed Hat Bug 521173をご覧ください。xfsprogsとxfsdumpはCentOS Extrasリポジトリからインストールできます。
    • このためCentOSをXFS上にインストールすることはできません。
    • XFSはx86_64のみご利用になれます。32ビットのシステムではご利用になれません。 i686用のXFSはCentOS Plus?リポジトリより配布されるかもしれません。
  • CentOS-5.4ホスト上のVMwareについて。新しいバージョンのglibc (2.5-42)とvmware-hostd?に問題があります。CentOS-5.4をVMWare?のホストとしてご利用になる場合、このバグレポート(#3884)に基ずいて対応する必要があります。
  • インストール時にxorg.confが正しくセットされないという以前からある(まれな)問題点は解決していません。詳細と対策に関してはCentOS bug report #1719をご覧ください。
  • CentOS 5.4にはglibcとkernelのアップデートが含まれています。以下の順でアップデートすることをお勧めします。:
yum clean all
yum update glibc\*
yum update yum\* rpm\* python\*
yum clean all
yum update
yum update kernel\*
shutdown -r now