最終更新:2014-05-07 (水) 07:55:57 (1291d)  

GLUT はてなブックマークを見る
Top / GLUT

The OpenGL Utility Toolkit

OSに依存する処理をAUXライブラリにまとめられ、改良されたもの

OpenGLを作ったところの人が作った, 使いやすいツールキット

http://www.opengl.org/resources/libraries/glut/

概要

  • GLUT (pronounced like the glut in gluttony) is the OpenGL Utility Toolkit, a window system independent toolkit for writing OpenGL programs. It implements a simple windowing application programming interface (API) for OpenGL. GLUT makes it considerably easier to learn about and explore OpenGL programming. GLUT provides a portable API so you can write a single OpenGL program that works across all PC and workstation OS platforms.
  • GLUT is designed for constructing small to medium sized OpenGL programs. While GLUT is well-suited to learning OpenGL and developing simple OpenGL applications, GLUT is not a full-featured toolkit so large applications requiring sophisticated user interfaces are better off using native window system toolkits. GLUT is simple, easy, and small.
  • The GLUT library has both C, C++ (same as C), FORTRAN?, and Ada programming bindings. The GLUT source code distribution is portable to nearly all OpenGL implementations and platforms. The current version is 3.7. Additional releases of the library are not anticipated.

メモ

  • GLUTとは OpenGL Utility Toolkit の意味で、 もともと Mark Kilgard によって作成されましたが、 その後、N.Robins によって Microsoft Windows に移植されました。
  • GLUTはできてからずいぶん時間がたっており、また今後、更新がありえないようです。 しかし glut に似たライブラリーはずいぶんたくさんあります。
  • GLUTは初期の OpenGL の機能しか持っていませんが、 3D グラフィックスというものがどういうものであるのかを、理解するには十分な機能があります。
  • http://mail2.nara-edu.ac.jp/~asait/open_gl/opengl.htm

ヘッダファイル

  • glut.h?

ドキュメント

GLUT for Win32

メモ

error C2381: 'exit' : 再定義 ; __declspec(noreturn) が異なります。

「プロパティ」→「C/C++」→「プリプロセッサ」→「プリプロセッサの定義」に GLUT_BUILDING_LIB を追加

http://chowe.at.webry.info/200704/article_23.html

ライセンス

  • GLUT is not open source. Mark Kilgard maintains the copyright.
  • There are a number of newer and open source alternatives.

GLUT-like Windowing, GUI, and Media Control toolkits

関連

その他ツールキット

参考