最終更新:2019-05-10 (金) 06:16:34 (14d)  

Linux/etc/sysconfig/iptables はてなブックマークを見る
Top / Linux / etc / sysconfig / iptables

iptablesの設定ファイル

起動

service iptables start
  • iptables はサービスを再起動すると、/etc/sysconfig/iptables の内容を読み込んで起動する。

現在の設定を保存

service iptables save
  • 「/etc/sysconfig/iptables」 がすでに存在する状態でさらに save すると、「/etc/sysconfig/iptables」 に現在の設定が保存され、
  • 「/etc/sysconfig/iptables.save」 に 1 世代前の設定が保存される。

メモ

  • # Firewall configuration written by system-config-firewall
    # Manual customization of this file is not recommended.
    *filter
    :INPUT ACCEPT [0:0]
    :FORWARD ACCEPT [0:0]
    :OUTPUT ACCEPT [0:0]
    -A INPUT -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT
    -A INPUT -p icmp -j ACCEPT
    -A INPUT -i lo -j ACCEPT
    -A INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 22 -j ACCEPT
    -A INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 80 -j ACCEPT
    -A INPUT -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 443 -j ACCEPT
    -A INPUT -j REJECT --reject-with icmp-host-prohibited
    -A FORWARD -j REJECT --reject-with icmp-host-prohibited
    COMMIT
    

関連コマンド

関連

  • Linux/etc/sysconfig/iptables-config?

参考