最終更新:2013-02-28 (木) 08:24:05 (1665d)  

PHP/エラー処理 はてなブックマークを見る
Top / PHP / エラー処理

http://php.net/manual/ja/book.errorfunc.php

ini_set

ini_set('display_errors',1);
ini_set('log_errors','On');
ini_set('error_log','/log/php_error.log');

設定

エラー処理関数

  • debug_backtrace? — バックトレースを生成する
  • debug_print_backtrace? — バックトレースを表示する
  • error_get_last? — 最後に発生したエラーを取得する
  • error_log? — エラーメッセージを送信する
  • error_reporting — 出力する PHP エラーの種類を設定する
  • restore_error_handler? — 以前のエラーハンドラ関数を回復する
  • restore_exception_handler? — 以前の例外ハンドラ関数を回復する
  • set_error_handler? — ユーザー定義のエラーハンドラ関数を設定する
  • set_exception_handler? — ユーザー定義の例外ハンドラ関数を設定する
  • trigger_error? — ユーザーレベルのエラー/警告/通知メッセージを生成する
  • user_error? — trigger_error のエイリアス

定義済み定数

定数説明
1E_ERROR?重大な実行時エラー
2E_WARNING?実行時の警告
4E_PARSE?コンパイル時のパースエラー
8E_NOTICE?実行時の警告
16E_CORE_ERROR?PHPの初期始動時点での致命的なエラー
32E_CORE_WARNING?
64E_COMPILE_ERROR?
128E_COMPILE_WARNING?
256E_USER_ERROR?
512E_USER_WARNING?
1024E_USER_NOTICE?
2048E_STRICTコードの相互運用性や互換性を維持するために PHP がコードの変更を提案。PHP 5
4096E_RECOVERABLE_ERROR?PHP 5.2
8192E_DEPRECATED?将来のバージョンで動作しなくなるコードについての警告。PHP 5.3
16384E_USER_DEPRECATED?PHP 5.3
32767E_ALLサポートされる全てのエラーと警告

参考