最終更新:2013-12-01 (日) 07:44:13 (2034d)  

iostream はてなブックマークを見る
Top / iostream

標準入出力ファイル文字配列?std::string などあらゆる対象への書式化入出力を行うクラスを提供するライブラリ

cout << someValue;
cout << someValue << " " << anotherValue;

定義済みの iostream

定義済みの iostream には、次のものがあります。

  • cin? - 標準入力と結合しています。
  • cout - 標準出力と結合しています。
  • cerr? - 標準エラーと結合しています。
  • clog? - 標準エラーと結合しています。

メモ

iostream ライブラリを使用すると、プログラムで必要な数の入出力ストリーム?を使用することができます。それぞれのストリーム?は、次のどれかを入力先または出力先とします。