最終更新:2014-10-21 (火) 10:50:51 (1768d)  

wMaxPacketSize はてなブックマークを見る
Top / wMaxPacketSize

エンドポイントが1トランザクションで転送することのできるデータバイト数

転送の種類USB 3.0USB 2.0USB 1.1 FSUSB 1.1 LS
コントロール転送 (bMaxPacketSize0)512648/16/32/648
バルク転送10245128/16/32/64-
インタラプト転送0〜10240〜10240〜648
アイソクロナス転送0〜10240〜10240〜1023-

USB 1.1

  • ビット0〜10は0〜1023の範囲にある最大パケットサイズ
  • 残りは予約

USB 2.0

  • 構造
    ビット15-1312-1110-0
    フィールドReservedトランザクションの数ペイロードの最大サイズ
  • ビット0〜10は0〜1024の範囲にある最大パケットサイズ
  • ビット11〜12が示すのはハイスピードのインタラプトもしくはアイソクロナスエンドポイントが1マイクロフレームあたりいくつのトランザクションをサポートするかどうか(広帯域エンドポイント)
    • 00: 追加トランザクションなし (1回のトランザクション)
    • 01: 追加1 (2回のトランザクション)
    • 10: 追加2 (3回のトランザクション)
    • 11: Reserved
  • 残りは予約

制限

USB 3.0

  • バルクの時は1024バイト
  • インタラプト/アイソクロナスの場合bMaxBurst?による

アイソクロナス転送

  • デフォルト設定はwMaxPacketSize=0で、USB/代替設定で非ゼロの値を設定する。(USB 2.0仕様P47)
  • All device default interface settings must not include any isochronous endpoints with non-zero data payload sizes (specified via wMaxPacketSize? in the endpoint descriptor). Alternate interface settings may specify non-zero data payload sizes for isochronous endpoints.

関連