最終更新:2016-09-16 (金) 14:41:32 (1037d)  

割り込みディスクリプタテーブル はてなブックマークを見る
Top / 割り込みディスクリプタテーブル

Interrupt Descriptor Table

x86割り込みベクタのために使われている割り込みの仕組み。

メモ

  • IDTのエントリ数は256個
    • うち32が例外
    • 224が割り込み
  • 256エントリx4バイト
    • 0~4 : 特定の割り込み(0除算とかNMIとか)
    • 5~31 : reserved by Intel
    • 32~255 : ハードウェア/ソフトウェア割り込み

関連

IDTR? レジスタ

  • Interrupt Descriptor Tbale Register
  • IDTの先頭アドレスとサイズ(リミット)を記録するレジスタが、IDTRレジスタです。