最終更新:2016-09-16 (金) 17:40:53 (370d)  

割り込みベクタテーブル はてなブックマークを見る
Top / 割り込みベクタテーブル

x86

  • 従来の16ビットモード(リアルモード)では、アドレスは0x00000000から固定で、0〜255の256個があり、各々2バイトのオフセットと2バイトのセグメントで計4バイト(32ビット)であるため、テーブルは計1024バイトである。

メモ

ARM

  • 32ビットARMの場合、全8要因で1要因あたり4バイト(32ビット)であるため、テーブルは計32バイト