最終更新:2019-09-01 (日) 06:26:11 (15d)  

reagentc はてなブックマークを見る
Top / reagentc

カスタムの Windows 回復環境 (Windows RE) を展開する場合、およびイメージ回復ソリューションを有効にする場合に使用

reagentc /info

http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/dd799242(v=ws.10).aspx

Windows 7の自作マシン

C:\Windows\system32>ReAgentc.exe /info
回復環境用の拡張構成

    有効化された Windows RE:     1
    ステージング済み Windows RE: 0
    有効化されたセットアップ:    0
    カスタム回復ツール:          0
    WinRE.WIM ディレクトリ:
    回復環境:                    \\?\GLOBALROOT\device\harddisk0\partition2\Recovery\8ee7add8-de16-11e1-b55d-ae7130bba9fd
    BCD ID:                      8ee7add8-de16-11e1-b55d-ae7130bba9fd
    セットアップ ファイル:
    回復操作:                    4
    操作のパラメーター:
    ブート キー スキャン コード  0x0
REAGENTC.EXE: 操作は完了しました

関連コマンド

関連

参考