最終更新:2010-02-18 (木) 11:20:06 (3474d)  

Arduino 0018 はてなブックマークを見る
Top / Arduino 0018

2010/01/29リリース

  • 指定した周波数を発するtone()関数とnoTone()関数を追加
  • Serial.end()を追加
  • floatとdoubleの出力時の精度を指定するパラメータを追加
  • Firmataの最新バージョンに対応
  • LiquidCrystal?ライブラリでRWピンが正常に動作しないバグを修正
  • delayMicroseconds()内でも割り込みを有効に
  • 割り込みでmicros()の戻り値が不正になるバグを修正
  • Arduino Megaのアナログ入力8-15の不具合を修正
  • Processing 1.0.9のコードベースと同期し、スケッチを閉じる際の保存の失敗といった問題を修正
  • サードパーティ製ハードウエアをサポートするために、SKETCHBOOK/hardwareフォルダを追加し、従来のhardwareフォルダをミラーリング
  • ショートカットCtrl-Shift-M / Command-Shift-Mでシリアルモニタを起動
  • シフトキーを押しながらツールバーのVerify / Compile / Uploadボタンを押すと、詳細なメッセージを表示
  • アップロード時のビルドをappletディレクトリではなく、テンポラリディレクトリへ移動(Mac OS XディスクイメージLinuxのアプリケーションディレクトリからアップロードできない問題を解消)
  • スケッチに同名の.cppと.hがあるとインクルードできない問題を修正
  • Mac OS Xディスクイメージ(.dmg)を改良し、Applicationsフォルダへのショートカットや、新しいFTDIドライバを追加

参考

日本語化