最終更新:2008-07-15 (火) 23:08:02 (3414d)  

JIS X はてなブックマークを見る
Top / JIS X

JIS X (情報処理)

  • プログラム言語?図形?文書処理?文書交換?OSI?LANデータ通信?出力機器?記録媒体?

1-100

  • JIS X 0001? - 情報処理用語-基本用語?
  • JIS X 0002? - 情報処理用語(算術演算?及び論理演算
  • JIS X 0003? - 情報処理用語(装置技術?
  • JIS X 0004? - 情報処理用語(デ―タ構成?
  • JIS X 0005? - 情報処理用語(データ表現
  • JIS X 0006? - 情報処理用語(データの準備及び取扱い)
  • JIS X 0007? - 情報処理用語-プログラミング
  • JIS X 0008? - 情報処理用語-セキュリティ
  • JIS X 0009? - 情報処理用語(データ通信?
  • JIS X 0010? - 情報処理用語(操作技法?及び機能)
  • JIS X 0011? - 情報処理用語(処理装置?
  • JIS X 0012? - 情報処理用語(データ媒体?記憶装置及び関連装置)
  • JIS X 0013? - 情報処理用語(図形処理?
  • JIS X 0014? - 情報処理用語-信頼性?保守性?及び可用性?
  • JIS X 0015? - 情報処理用語(プログラム言語?
  • JIS X 0016? - 情報処理用語(情報理論?
  • JIS X 0017? - 情報処理用語(データベース
  • JIS X 0018? - 情報処理用語(分散データ処理?
  • JIS X 0019? - 情報処理用語-アナログ計算?
  • JIS X 0020? - 情報処理用語(システム開発
  • JIS X 0021? - 情報処理用語(プロセスインタフェース?
  • JIS X 0022? - 情報処理用語(計算器?
  • JIS X 0023? - 情報処理用語(テキスト処理
  • JIS X 0024? - 情報処理用語(計算機統合生産?
  • JIS X 0025? - 情報処理用語-ローカルエリアネットワーク?
  • JIS X 0026? - 情報処理用語(開放型システム相互接続?
  • JIS X 0027? - 情報処理用語(オフィスオートメーション?
  • JIS X 0028? - 情報処理用語-人工知能基本概念?及びエキスパートシステム?
  • JIS X 0031? - 情報処理用語-人工知能機械学習
  • JIS X 0032? - 情報処理用語-電子メール

101-200

  • JIS X 0121? - 情報処理用流れ図?プログラム網図?システム資源図記号?
  • JIS X 0124? - 単位記号?情報交換?用表記方法
  • JIS X 0125? - 決定表?
  • JIS X 0126? - 応用システム?文書化?要領
  • JIS X 0127? - 計算機システム?構成の図記号?と用法
  • JIS X 0128? - プログラム構成要素?及びその表記法
  • JIS X 0129-1? - ソフトウェア製品?品質―第1部:品質モデル?
  • JIS X 0130? - 木構造図用データ交換言語?DXL?
  • JIS X 0131? - ソフトウェア状態遷移?の構成及びその表記方法
  • JIS X 0132? - CASEツール?の評価及び選択のための指針
  • JIS X 0133-1? - ソフトウェア製品?の評価-第1部:全体的概観
  • JIS X 0133-2? - ソフトウェア製品?の評価-第2部:計画及び管理
  • JIS X 0133-3? - ソフトウェア製品?の評価-第3部:開発者のプロセス
  • JIS X 0133-4? - ソフトウェア製品?の評価-第4部:取得者のプロセス
  • JIS X 0133-5? - ソフトウェア製品?の評価-第5部:評価者のプロセス
  • JIS X 0133-6? - ソフトウェア製品?の評価-第6部:評価モジュール?文書化?
  • JIS X 0134? - システム及びソフトウェアに課せられたリスク抑制?完全性水準?
  • JIS X 0135-1? - ソフトウェア測定?機能規模測定?-第1部:概念の定義
  • JIS X 0135-2? - ソフトウェア測定?機能規模測定?-第2部:ソフトウェア規模測定手法?JIS X 0135-1:1999?への適合性評価?
  • JIS X 0135-6? - ソフトウェア測定?機能規模測定?-第6部:JIS X 0135?規格類及び関連規格の利用指針
  • JIS X 0136? - コンピュータを利用したソフトウェアシステム?のための性能の測定及び評定
  • JIS X 0137-1? - CASEデータ交換形式?CDIF?フレームワーク-第1部:概要
  • JIS X 0137-2? - CASEデータ交換形式?CDIF?フレームワーク―第2部:モデル化及び拡張性]]
  • JIS X 0138-1? - CASEデータ交換形式?CDIF?転送形式-第1部:構文及び符号化の一般規則
  • JIS X 0138-2? - CASEデータ交換形式?CDIF?転送形式-第2部:構文SYNTAX.1?
  • JIS X 0138-3? - CASEデータ交換形式?CDIF?転送形式-第3部:符号化ENCODING.1?
  • JIS X 0141? - ソフトウェア測定プロセス?
  • JIS X 0143? - ソフトウェア技術?COSMIC-FFP法?機能規模測定法?
  • JIS X 0145-1? - 情報技術?プロセスアセスメント?-第1部:概念及び用語
  • JIS X 0145-2? - 情報技術?プロセスアセスメント?-第2部:アセスメント?の実施
  • JIS X 0151? - 流通ソフトウェアパッケージ?利用者用文書?及び外装表示
  • JIS X 0152? - ソフトウェアパッケージ-?品質要求事項?及び試験
  • JIS X 0160? - ソフトウェアライフサイクルプロセス?
  • JIS X 0161? - ソフトウェア技術?ソフトウェアライフサイクルプロセス?保守?
  • JIS X 0162? - システム及びソフトウェア技術?ライフサイクルプロセス?リスク管理
  • JIS X 0170? - システムライフサイクルプロセス?

201-300

  • JIS X 0201 - 7ビット?及び8ビット?の情報交換用符号化文字集合?
  • JIS X 0202? - 情報技術?文字符号?の構造及び拡張法
  • JIS X 0204? - 情報交換用符号?磁気テープ?上での表現
  • JIS X 0206? - 情報交換用符号?磁気カセットテープ?上での表現
  • JIS X 0208 - 7ビット?及び8ビット?2バイト?情報交換用符号化漢字集合?
  • JIS X 0209? - 情報交換用機能キャラクタ?の図形表現
  • JIS X 0210? - 情報交換用文字列による数値表現?
  • JIS X 0211? - 符号化文字集合用制御機能?
  • JIS X 0212? - 情報交換用漢字符号?補助漢字?
  • JIS X 0213 - 7ビット?及び8ビット?2バイト?情報交換用符号化拡張漢字集合?
  • JIS X 0218? - 図形文字?短縮識別名称?
  • JIS X 0221? - 国際符号化文字集合?UCS?

301-400

  • JIS X 0301? - 情報交換?のためのデータ要素?及び交換形式―日付?及び時刻?の表記
  • JIS X 0304? - 国名コード
  • JIS X 0305? - 国際標準図書番号? (ISBN)
  • JIS X 0306? - 国際標準逐次刊行物番号? (ISSN)
  • JIS X 0307? - 国際十進分類法? (UDC?)
  • JIS X 0308? - 国際標準レコーディングコード?ISRC?

401-500

  • JIS X 0401 - 都道府県コード
  • JIS X 0402? - 市区町村コード
  • JIS X 0403? - 産業分類コード?
  • JIS X 0404? - 職業分類コード?
  • JIS X 0405? - 商品分類コード?
  • JIS X 0406? - 勘定科目コード?
  • JIS X 0408? - 大学・高等専門学校コード?
  • JIS X 0410? - 地域メッシュコード?
  • JIS X 0411? - 地目コード?
  • JIS X 0412-1? - 言語名コード?―第1部:2文字コード?
  • JIS X 0412-2? - 言語名コード?-第2部:3文字コード?

501-600

  • JIS X 0500? - データキャリア用語?
  • JIS X 0501? - 共通商品コード?バーコードシンボル?
  • JIS X 0502? - 物流商品コード?バーコードシンボル?
  • JIS X 0503? - バーコードシンボル?コード39?-基本仕様
  • JIS X 0504? - バーコードシンボル?コード128?-基本仕様
  • JIS X 0505? - バーコードシンボル?インタリーブド2オブ5?-基本仕様
  • JIS X 0506? - バーコードシンボル?コーダバー? (NW-7?) -基本仕様
  • JIS X 0507? - バーコードシンボル?EAN?UPC?-基本仕様
  • JIS X 0510? - 二次元コードシンボル?QRコード-基本仕様
  • JIS X 0515? - 出荷?輸送?及び荷受け?ラベルのための1次元シンボル?及び2次元シンボル?
  • JIS X 0516? - 製品包装?1次元シンボル?及び2次元シンボル?
  • JIS X 0520? - バーコードシンボル?印刷品質?の評価仕様-1次元シンボル?
  • JIS X 0521-1? - バーコード検証器?の適合仕様―第1部:1次元シンボル?
  • JIS X 0522-1? - バーコードスキャナ?及び復号器?の性能試験方法-第1部:1次元シンボル?
  • JIS X 0523? - バーコードディジタル方式画像化?及び印刷性能試験?
  • JIS X 0524? - バーコードマスタ?試験仕様
  • JIS X 0530? - データキャリア識別子?シンボル体系識別子?を含む)
  • JIS X 0531? - 情報技術-EAN/UCCアプリケーション識別子とFACTデータ識別子,及びその管理?
  • JIS X 0532-1? - 情報技術?-固有の輸送単位識別子-パート1:総論
  • JIS X 0532-2? - 情報技術?-固有の輸送単位識別子-パート2:登録手順
  • JIS X 0533? - 情報技術?-大容量自動認識情報媒体のための転送構文

601-700

  • JIS X 0601? - 情報交換用磁気テープ?のラベル及びファイル構成?
  • JIS X 0602? - 情報交換用磁気カセットテープ?のラベルとファイル構成?
  • JIS X 0603? - 情報交換用フレキシブルディスクカートリッジ?のラベル及びファイル構成?
  • JIS X 0604? - 情報交換用データ記述ファイル?
  • JIS X 0605? - 情報交換用ディスクカートリッジのボリューム及びファイル構成?
  • JIS X 0606? - 情報交換用CD-ROMボリューム構造?及びファイル構造?
  • JIS X 0607? - 非逐次記録を用いる追記形及び書換形の情報交換用媒体のボリューム?及びファイルの構造?
  • JIS X 0608? - 再生専用?形及び追記形?情報交換用コンパクトディスク?媒体のボリューム?及びファイルの構造?
  • JIS X 0609? - 情報交換用非逐次記録高密度光ディスク?ボリューム構造?及びファイル構造?
  • JIS X 0610? - DVD再生専用ディスク?ボリューム構造?及びファイル構造?

701-800

  • JIS X 0701? - 情報及びドキュメンテーション? - 用語

801-900

  • JIS X 0801? - 雑誌名?情報交換用略記方法?
  • JIS X 0802? - 機関名?情報交換用表記方法?
  • JIS X 0803? - 会話型テキスト探索用コマンド?
  • JIS X 0804? - 情報交換用電子原稿?の記述様式
  • JIS X 0806? - 情報検索(Z39.50?) 応用サービス定義及びプロトコル仕様
  • JIS X 0807? - 電子文献?引用法?
  • JIS X 0808? - 図書館相互貸借応?用のサービス定義
  • JIS X 0809? - 図書館相互貸借応?用のプロトコル仕様-第1部:プロトコル仕様
  • JIS X 0811? - 電子的文献交換?GEDI?
  • JIS X 0812? - 図書館パフォーマンス指標?
  • JIS X 0814? - 図書館統計?
  • JIS X 0836? - ダブリンコア?メタデータ基本記述要素集合

901-1000

  • JIS X 0901? - シソーラスの構成及びその作成方法
  • JIS X 0902-1? - 情報及びドキュメンテーション?記録管理?-第1部:総説

3001-4000

  • JIS X 3001-1? - プログラム言語?Fortran-第1部:基底言語?
  • JIS X 3001-2? - プログラム言語?Fortran-第2部:可変長文字列?
  • JIS X 3001-3? - プログラム言語?Fortran-第3部:条件付き翻訳?
  • JIS X 3002 - 電子計算機?プログラム言語?COBOL
  • JIS X 3003? - 電子計算機?プログラム言語?Full BASIC?
  • JIS X 3004? - データベース言語?NDL?
  • JIS X 3005-1? - データベース言語?SQL 第1部:枠組(SQL/Framework)
  • JIS X 3005-10? - データベース言語?SQL 第10部:オブジェクト言語結合(SQLOLB?
  • JIS X 3005-13? - データベース言語?SQL 第13部:Javaプログラム言語を用いるSQLルーチン及び型(SQLJRT?
  • JIS X 3005-14? - データベース言語?SQL 第14部:XML関連仕様(SQLXML
  • JIS X 3005-2? - データベース言語?SQL 第2部:基本機能(SQL/Foundation)
  • JIS X 3005-3? - データベース言語?SQL 第3部:呼出しレベルインタフェース(SQL/CLI
  • JIS X 3005-4? - データベース言語?SQL 第4部:永続格納モジュール(SQL/PSM)
  • JIS X 3005-9? - データベース言語?SQL 第9部: 外部データ管理(SQLMED?
  • JIS X 3006-1? - データベース言語?SQL マルチメディア及び適用業務パッケージ? 第1部:枠組
  • JIS X 3006-2? - データベース言語?SQL マルチメディア及び適用業務パッケージ? 第2部:フルテキスト?
  • JIS X 3006-3? - データベース言語?SQL マルチメディア及び適用業務パッケージ? 第3部:空間情報?
  • JIS X 3006-5? - データベース言語?SQL マルチメディア及び適用業務パッケージ? 第5部:静止画像?
  • JIS X 3006-6? - データベース言語?SQL マルチメディア及び適用業務パッケージ? 第6部:データ発掘?
  • JIS X 3008? - プログラム言語?Pascal
  • JIS X 3009? - 電子計算機?プログラム言語? Ada
  • JIS X 3010 - プログラム言語?C言語
  • JIS X 3011? - プログラム言語?MUMPS?
  • JIS X 3012? - プログラム言語?ISLISP?
  • JIS X 3013? - プログラム言語?Prolog-第1部:基本部
  • JIS X 3014? - プログラム言語?C++
  • JIS X 3015? - プログラム言語?C♯
  • JIS X 3016? - 共通言語基盤?CLI
  • JIS X 3030? - 移植可能なオペレーティングシステムインタフェース?(POSIX) 第1部 応用プログラム向けのインタフェース?(API)[プログラム言語?C
  • JIS X 3031? - 移植可能なオペレーティングシステムインタフェース?POSIX)第2部:シェル及びユーティリティ?
  • JIS X 3060 - ECMAScript言語

4001-5000

  • JIS X 4001? - 日本語文書?交換用ファイル仕様(基本形)
  • JIS X 4003? - 日本語文書?交換用ファイル仕様(幾何学図形)
  • JIS X 4004? - 日本語文書?交換用ファイル仕様(二値図形)
  • JIS X 4051? - 日本語文書?の組版方法
  • JIS X 4052? - 日本語文書?の組版指定交換形式
  • JIS X 4061? - 日本語文字列照合順番?
  • JIS X 4062? - 仮名漢字変換?辞書交換形式
  • JIS X 4063? - 仮名漢字変換?システムのための英字キー入力から仮名への変換方式
  • JIS X 4064? - 仮名漢字変換?システムの基本機能
  • JIS X 4081? - 日本語電子出版?検索データ構造
  • JIS X 4101? - 開放型文書体系?ODA?)及び交換様式-第1部 総則
  • JIS X 4102? - 開放型文書体系?ODA?)及び交換様式-第2部 文書構造
  • JIS X 4103? - 開放型文書体系?ODA?)及び交換様式-第3部 ODA文書の操作のための抽象界面
  • JIS X 4104? - 開放型文書体系?ODA?)及び交換様式-第4部 文書概要
  • JIS X 4105? - 開放型文書体系?ODA?)及び交換様式-第5部 開放型文書交換様式(ODIF?
  • JIS X 4106? - 開放型文書体系?ODA?)及び交換様式-第6部 文字内容体系
  • JIS X 4107? - 開放型文書体系?ODA?)及び交換様式-第7部 ラスタ図形内容体系
  • JIS X 4108? - 開放型文書体系?ODA?)及び交換様式-第8部 幾何学図形内容体系
  • JIS X 4109? - 開放型文書体系?ODA?)及び交換様式-第9部 音響内容体系
  • JIS X 4110? - 開放型文書体系?ODA?)及び交換様式-第10部 形式仕様記述(FODA?
  • JIS X 4111? - 開放型文書体系?ODA?)及び交換様式-第11部 表構造及び表組み
  • JIS X 4112? - 開放型文書体系?ODA?)及び交換様式-第12部 文書断片の識別
  • JIS X 4114? - 開放型文書体系?ODA?)及び交換様式-第14部 時間関係及び非線形構造
  • JIS X 4151? - 文書記述言語?SGML
  • JIS X 4153? - 文書スタイル意味指定言語?DSSSL
  • JIS X 4155? - ハイパメディア?及び時間依存情報の構造化言語 (HyTime?)
  • JIS X 4156? - ハイパテキストマーク付け言語?HTML
  • JIS X 4157? - SGML応用-トピックマップ?(追補1)
  • JIS X 4158? - XML名前空間
  • JIS X 4159? - 拡張可能なマーク付け言語?XML)1.0
  • JIS X 4160? - XMLパス言語(XPath)1.0
  • JIS X 4161? - フォント情報交換-第1部:体系
  • JIS X 4162? - フォント情報交換-第2部:交換様式
  • JIS X 4163? - フォント情報交換 第3部 グリフ形状表現
  • JIS X 4165? - フォント関連識別子の登録手続き
  • JIS X 4166? - XML文書へのグリフ識別子?の埋込み
  • JIS X 4167-1? - 文書印刷応用?DPA?)-第1部:抽象サービス定義及び手続き
  • JIS X 4167-2? - 文書印刷応用?DPA?)-第2部:プロトコル規定
  • JIS X 4167-3? - 文書印刷応用?DPA?)-第3部:管理の抽象サービス定義及び手続き
  • JIS X 4168? - 段階スタイルシート 水準1(CSS1)
  • JIS X 4169? - XSL変換(XSLT)1.0
  • JIS X 4171? - SGML文書交換様式(SDIF?
  • JIS X 4172? - SGML公開テキスト所有者識別子?
  • JIS X 4173? - 標準一般化マーク付け言語?SGML)システムの適合性試験
  • JIS X 4175? - マルチメディア対話型文書?のための交換規格(ISMID?
  • JIS X 4176? - XMLリンク付け言語(XLink)1.0
  • JIS X 4177-2? - 文書スキーマ定義言語?DSDL?)-第2部:正規文法に基づく妥当性検証-RELAX NG?
  • JIS X 4177-3? - 文書スキーマ定義言語?DSDL?)-第3部:規則に基づく妥当性検証-Schematron?
  • JIS X 4177-4? - 文書スキーマ定義言語?DSDL?)-第4部:名前空間に基づく検証委譲言語-NVDL?
  • JIS X 4178? - XMLフォーム言語(XForms?)1.0
  • JIS X 4181-3? - メタデータ登録簿?MDR?)-第3部:登録簿メタモデル及び基本属性
  • JIS X 4201? - コンピュータグラフィクス中核系?(GKS?) 機能記述
  • JIS X 4211? - コンピュータグラフィクス?―図形記述情報の格納・転送用のメタファイルCGM?)―第1部:機能仕様
  • JIS X 4213? - コンピュータグラフィクス?―図形記述情報の格納・転送用のメタファイル(CGM)―第3部:2進符号化
  • JIS X 4214? - コンピュータグラフィクス?―図形記述情報の格納・転送用のメタファイル(CGM)―第4部:可読テキスト符号化
  • JIS X 4215-1? - コンピュータグラフィクス?仮想現実モデリング言語 (VRML) -第1部:機能仕様及びUTF-8符号化
  • JIS X 4221-1? - コンピュータグラフィクス?及び画像処理-対話型グラフィクスシステムPHICS-第1部:機能記述
  • JIS X 4241-1? - コンピュータグラフィクス?-画像の処理及び交換 (IPI?)-第1部:画像処理共通体系 (CAI)
  • JIS X 4241-2? - コンピュータグラフィクス?-画像の処理及び交換 (IPI?)-第2部:画像処理プログラムインタフェース (PIKS?)
  • JIS X 4241-5? - コンピュータグラフィクス?-画像の処理及び交換 (IPI?)-第5部:画像交換基本形式 (BIIF?)
  • JIS X 4242? - コンピュータグラフィクス?及び画像処理-ネットワーク用画像形式(PNG
  • JIS X 4301? - 連続階調静止画像?のディジタル圧縮及び符号処理-第1部 要件及び指針
  • JIS X 4302? - 連続階調静止画像?のディジタル圧縮及び符号処理-第2部 適合性試験
  • JIS X 4303? - 連続階調静止画像?のディジタル圧縮及び符号処理-第3部 拡張
  • JIS X 4304-1? - 連続階調静止画像?の可逆及び準可逆圧縮?-第1部:基本処理
  • JIS X 4311? - 画像及び音声符号化-段階表現2値画像圧縮
  • JIS X 4312? - 2値画像?非可逆?及び可逆?符号処理?
  • JIS X 4321? - ディジタル記録媒体?のための動画信号及び付随する音響信号の1.5 Mbit/s符号化-第1部:同期多重
  • JIS X 4322? - ディジタル記録媒体?のための動画信号及び付随する音響信号の1.5Mbit/S符号化-第2部 動画
  • JIS X 4323? - ディジタル記録媒体?のための動画信号及び付随する音響信号の1.5Mbit/s符号化-第3部 音響
  • JIS X 4324? - ディジタル記録媒体?のための動画信号及び付随する音響信号の1.5Mbit/s符号化-第4部 適合性試験
  • JIS X 4325? - 動画信号?及び付随する音響信号?のはん用符号化-第1部 同期多重?
  • JIS X 4326? - 動画信号?及び付随する音響信号?のはん用符号化-第2部 動画
  • JIS X 4327? - 動画信号?及び付随する音響信号?のはん用符号化-第3部 音響?
  • JIS X 4328? - 動画信号?及び付随する音響信号?のはん用符号化-第4部:適合性試験
  • JIS X 4329? - 動画信号?及び付随する音響信号?のはん用符号化-第6部:DSM-CC?への拡張
  • JIS X 4330? - 動画信号?及び付随する音響信号?のはん用符号化-第7部:先進的音響符号化
  • JIS X 4331? - 動画信号?及び付随する音響信号?のはん用符号化-第9部:同期多重復号器のリアルタイムインタフェースへ?の拡張
  • JIS X 4332-2? - 音響映像オブジェクト?の符号化-第2部:映像
  • JIS X 4332-3? - 音響映像オブジェクト?の符号化-第3部:音響?
  • JIS X 4341? - マルチメディアハイパメディア?情報符号化-第1部 MHEG?オブジェクト表現 基本符号化規則(ASN.1
  • JIS X 4345? - 情報処理技術?マルチメディアハイパメディア?情報符号化-第5部 基本レベル対話型応用
  • JIS X 4346? - 情報処理技術?マルチメディアハイパメディア?情報符号化-第6部:拡張対話型応用
  • JIS X 4350-1? - JPEG2000?画像符号処理?システム-第1部:基本符号処理
  • JIS X 4350-2? - JPEG2000?画像符号処理?システム-第2部:拡張
  • JIS X 4350-3? - JPEG2000?画像符号処理?システム-第3部:モーションJPEG2000?
  • JIS X 5001? - 伝送回線上のキャラクタ構成と水平パリティ?の用法

5001-6000

6001-7000

  • JIS X 6002? - 情報処理系けん盤配列
  • JIS X 6041? - 業務用陰極線管表示装置?及びけん盤
  • JIS X 6053? - 小形計算機システムインタフェース-2(SCSI-2)
  • JIS X 6054-1? - 電子楽器ディジタルインタフェース? (MIDI) -第1部:総則
  • JIS X 6054-2? - 電子楽器ディジタルインタフェース? (MIDI) -第2部:プロトコル仕様
  • JIS X 6101? - 情報交換用磁気テープ?
  • JIS X 6102? - 情報交換用磁気テープリール?
  • JIS X 6103? - NRZ-1?方式による12.7mm幅,9トラック,32cpmm,情報交換用磁気テープの情報記録様式
  • JIS X 6104? - 位相変調? (PE) 方式による12.7mm幅,9トラック,63cpmm,情報交換用磁気テープ?の情報記録様式
  • JIS X 6105? - GCR?方式による12.7mm幅,9トラック,246cpmm,情報交換用磁気テープ?の情報記録様式
  • JIS X 6106? - 12.7mm幅,情報交換用磁気テープのセルフローディングカートリッジ
  • JIS X 6123? - 12.7mm幅,18トラック,1491cpmm,情報交換用[[磁気テープカートリ
  • JIS X 6127? - 3.81mm幅、ヘリカル走査記録情報交換用磁気テープカートリッジ?DDS?様式
  • JIS X 6128? - 3.81mm幅,1890ftpmm,情報交換用磁気テープカセット?
  • JIS X 6129? - 3.81mm幅,ヘリカル走査記録情報交換用磁気テープカートリッジ?DDS-2?様式,テープ長120m
  • JIS X 6130? - 3.81mm幅,ヘリカル走査記録情報交換用磁気テープカートリッジ?DDS-3?様式,テープ長125m
  • JIS X 6132? - 12.7mm幅,18トラック,情報交換用磁気テープカートリッジ?-拡張フォーマット
  • JIS X 6133? - 情報交換用データ圧縮 埋め込み辞書での適応符号化―DCLZ?アルゴリズム
  • JIS X 6134? - 情報交換用データ圧縮 2進算術符号化アルゴリズム
  • JIS X 6135? - 12.7mm幅,36トラック,情報交換用磁気テープカートリッジ?
  • JIS X 6136? - 情報交換用データ圧縮-適合化無損失アルゴリズム?(ALDC?)
  • JIS X 6137? - 3.81mm幅,ヘリカル走査記録,情報交換用磁気テープカートリッジ,DDS-4?様式,テープ長150m
  • JIS X 6141? - 8mm幅,ヘリカル走査記録,情報交換用磁気テープカートリッジ?
  • JIS X 6142? - 8mm幅,ヘリカル走査記録,情報交換用磁気テープカートリッジ,デュアルアジマス様式?
  • JIS X 6144? - 8mm幅,ヘリカル走査記録,情報交換用[[磁気テープカートリッジ,DA-2?様式
  • JIS X 6145? - 8mm幅,ヘリカル走査記録,情報交換用[[磁気テープカートリッジ,AIT-1?様式
  • JIS X 6146? - 8mm幅,ヘリカル走査記録,情報交換用[[磁気テープカートリッジ,AIT-1?MIC様式
  • JIS X 6147? - 8mm幅,ヘリカル走査記録,情報交換用[[磁気テープカートリッジ,AIT-2?MIC様式
  • JIS X 6148? - 情報交換用8mm幅,磁気テープカートリッジ?ヘリカル走査記録-AIT-3?様式
  • JIS X 6149? - 情報交換用8mm幅,磁気テープカートリッジ?-ヘリカル走査記録-マンモステープ?2様式
  • JIS X 6171? - 12.7mm幅,128トラック磁気テープカートリッジ,DLT4?様式
  • JIS X 6172? - 12.7mm幅,208トラック磁気テープカートリッジ,DLT5?様式
  • JIS X 6173? - 12.7mm幅,128トラック,情報交換用磁気テープカートリッジ?,パラレルサーペンタイン様式
  • JIS X 6174? - 情報交換用12.7mm幅,208トラック磁気テープカートリッジ-DLT6?様式
  • JIS X 6175? - 情報技術-情報交換用12.7mm幅,384-トラック磁気テープカートリッジ?ウルトリウム1?様式
  • JIS X 6176? - 情報交換用12.65mm幅,ヘリカル走査記録,磁気テープカセット?DTF―2?様式
  • JIS X 6177? - 情報交換用12.7mm幅,448トラック磁気テープカートリッジ?SDLT1?様式
  • JIS X 6178? - 情報交換用8mm幅,ヘリカル走査記録,磁気テープカートリッジ?VXA1?様式
  • JIS X 6191? - 情報交換用紙テープ?
  • JIS X 6192? - 情報交換用紙テープ?の孔の位置と寸法
  • JIS X 6195? - 情報処理用連続伝票?
  • JIS X 6201? - 200mmフレキシブルディスクカートリッジ?
  • JIS X 6202? - 200mmフレキシブルディスクカートリッジ?のトラックフォーマット
  • JIS X 6211? - 130mmフレキシブルディスクカートリッジ?
  • JIS X 6212? - 130mmフレキシブルディスクカートリッジ?のトラックフォーマット―7 958磁束反転/rad
  • JIS X 6213? - 130mmフレキシブルディスクカートリッジ?のトラックフォーマット―13 262磁束反転/rad
  • JIS X 6221? - 90mmフレキシブルディスクカートリッジ?(7958磁束反転/rad)
  • JIS X 6222? - 90mmフレキシブルディスクカートリッジ?のトラックフォーマット―7 958磁束反転/rad
  • JIS X 6223? - 90mmフレキシブルディスクカ-トリッジ?(13262/15916磁束反転/RAD)
  • JIS X 6224? - 90mmフレキシブルディスクカートリッジ?のトラックフォーマット-13262磁束反転/rad
  • JIS X 6225? - 90mmフレキシブルディスクカートリッジ?のトラックフォーマット-15916磁束反転/rad
  • JIS X 6227? - 90mmフレキシブルディスクカートリッジ?―記憶容量10メガバイト
  • JIS X 6228? - 90mmフレキシブルディスクカートリッジ?―記憶容量21メガバイト
  • JIS X 6241? - 120mmDVD-再生専用ディスク
  • JIS X 6242? - 80mmDVD-再生専用ディスク
  • JIS X 6243? - 120 mm [[DVD-書換形ディスク(DVD-RAM?)
  • JIS X 6244? - 120 mm DVD-RAM?ディスク用ケース
  • JIS X 6245? - 80mm(1.23GB/面)及び120mm(3.95GB/面)DVD-レコーダブルディスク(DVD-R?)
  • JIS X 6246? - 120mm(4.7GB/面)及び80mm(1.46GB/面)DVD-書換形ディスク(DVD-RAM?
  • JIS X 6247? - 120mm及び80mmDVD-RAM?ディスク用ケース
  • JIS X 6248? - 80mm(1.46GB/面)及び120mm(4.70GB/面)DVDリレコーダブルディスク(DVD-RW?
  • JIS X 6261? - 130mm追記形光ディスクカ-トリッジ?
  • JIS X 6271? - 130mm書換形光ディスクカートリッジ?
  • JIS X 6272? - 90mm書換形及び再生専用形光ディスクカートリッジ?
  • JIS X 6273? - 130mm/1.3GB光ディスクカートリッジ?
  • JIS X 6274? - 130mm/2GB光ディスクカートリッジ?
  • JIS X 6275? - 90mm/230MB光ディスクカートリッジ?
  • JIS X 6276? - 130mm/2.6GB光ディスクカートリッジ?
  • JIS X 6277? - 90mm/640MB光ディスクカートリッジ?
  • JIS X 6278? - 130mm/5.2GB―光ディスクカートリッジ?
  • JIS X 6281? - 120mm再生専用形光ディスク?CD-ROM
  • JIS X 6291? - 90mm/1.3GB光ディスクカートリッジ?(相変化光記録)
  • JIS X 6292? - 120mm/650MB光ディスクカートリッジ?(相変化光記録,PD?フォーマット)
  • JIS X 6301? - 識別カード?-物理的特性
  • JIS X 6302-1? - 識別カード?-記録技術-第1部:エンボス
  • JIS X 6302-2? - 識別カード?-記録技術-第2部:磁気ストライプ?-低保磁力
  • JIS X 6302-6? - 識別カード?-記録技術-第6部:磁気ストライプ?-高保磁力
  • JIS X 6303 - 外部端子付きICカード-物理的特性及び端子位置
  • JIS X 6304? - 外部端子付きICカード-電気信号及び伝送プロトコル?
  • JIS X 6305-1? - 識別カード?の試験方法-第1部:一般的特性の試験]]
  • JIS X 6305-2? - 識別カード?の試験方法-第2部:磁気ストライプ付きカード?
  • JIS X 6305-3? - 識別カード?の試験方法-第3部:外部端子付きICカード及び接続装置
  • JIS X 6305-5? - 識別カード?の試験方法-第5部:光メモリカード?
  • JIS X 6305-6? - 識別カード?の試験方法―第6部:外部端子なしICカード―近接型
  • JIS X 6305-7? - 識別カード?の試験方法-第7部:外部端子なしICカード-近傍型
  • JIS X 6306? - 外部端子付きICカード―共通コマンド
  • JIS X 6308? - 外部端子付きICカード-第5部:アプリケーション識別子のための付番システム及び登録手続
  • JIS X 6310? - プリペイドカード?―一般通則
  • JIS X 6311? - プリペイドカード?―買物用カード―物理的特性及び形状・寸法
  • JIS X 6313? - プリペイドカード?―買物用カード―磁気的特性及び情報記録様式
  • JIS X 6314? - プリペイドカード?―買物用カード―磁気記録フォーマット?
  • JIS X 6319-1? - ICカード実装仕様-第1部:外部端子付きICカード
  • JIS X 6319-2? - ICカード実装仕様-第2部:外部端子なし近接型ICカード
  • JIS X 6319-3? - ICカード実装仕様-第3部:共通コマンド
  • JIS X 6319-4? - ICカード実装仕様-第4部:高速処理用ICカード
  • JIS X 6320-11? - ICカード-第11部:バイオメトリクス?を用いた本人確認?
  • JIS X 6320-15? - ICカード-第15部:暗号情報アプリケーション?
  • JIS X 6320-5? - ICカード-第5部:アプリケーション提供者識別子の登録
  • JIS X 6320-6? - ICカード-第6部:交換のための産業間共通データ要素
  • JIS X 6320-8? - ICカード-第8部:セキュリティ処理コマンド
  • JIS X 6320-9? - ICカード-第9部:カード管理共通コマンド
  • JIS X 6321-1? - 外部端子なしICカード―密着型-第1部:物理的特性
  • JIS X 6321-2? - 外部端子なしICカード-密着型-第2部:結合領域の寸法及び位置
  • JIS X 6321-3? - 外部端子なしICカード-密着型-第3部:電気信号及びリセット手順
  • JIS X 6322-1? - 外部端子なしICカード―近接型―第1部:物理的特性
  • JIS X 6322-2? - 外部端子なしICカード-近接型-第2部:電力伝送及び信号インタフェース
  • JIS X 6322-3? - 外部端子なしICカード-近接型-第3部:初期化及び衝突防止
  • JIS X 6322-4? - 外部端子なしICカード-近接型-第4部:伝送プロトコル
  • JIS X 6323-1? - 外部端子なしICカード―近傍型―第1部:物理的特性
  • JIS X 6323-2? - 外部端子なしICカード-近傍型-第2部:電波インタフェース及び初期化
  • JIS X 6323-3? - 外部端子なしICカード-近傍型-第3部:衝突防止及び伝送プロトコル
  • JIS X 6330? - 光メモリカード?-直線記録方式-物理的特性
  • JIS X 6331? - 光メモリカード?-直線記録方式-論理データ構造
  • JIS X 6332? - 光メモリカード?-直線記録方式-情報交換用データ様式
  • JIS X 6801? - 同期スプリット転送形システムバス? (STbus?) -論理仕様
  • JIS X 6901? - カード及びカードシステム?用語
  • JIS X 6910? - 事務機器?複写機?複合機?の仕様書様式及びその関連試験方法
  • JIS X 6911? - データプロジェクタ?の仕様書様式
  • JIS X 6912? - 再使用部品?を含む事務機器の品質及び性能に関する供給者宣言のための指針
  • JIS X 6930? - 情報技術?事務機器?ハードコピー?出力の画質属性測定-2値単色のテキスト及びグラフィック画像
  • JIS X 6931? - モノクロ電子写真式プリンタ及びプリンタ複合機?トナーカートリッジ?印字可能枚数測定方法
  • JIS X 6933? - 情報技術?事務機械?テストチャート?によるカラー複写機?の画像再現性能評価方法
  • JIS X 6934? - 情報技術?事務機器?-複写生産性を測定する方法
  • JIS X 6936? - 事務機器?オゾン?揮発性有機化合物?及び粉じん?の放散量測定方法

7001-8000

  • JIS X 7001? - 標準電子取引参照モデル?
  • JIS X 7011-1? - 行政商業?及び輸送?のための電子データ交換? (EDIFACT?)-業務レベル?構文規則?-第1部:共通構文規則及び共通構文用ディレクトリ
  • JIS X 7011-2? - 行政商業?及び輸送?のための電子データ交換? (EDIFACT?)-業務レベル?構文規則?-第2部:バッチEDI?構文規則?
  • JIS X 7011-3? - 行政商業?及び輸送?のための電子データ交換? (EDIFACT?)-業務レベル?構文規則?-第3部:対話型EDI?構文規則?
  • JIS X 7011-4? - 行政商業?及び輸送?のための電子データ交換? (EDIFACT?)-業務レベル?構文規則?-第4部:バッチEDI?用構文による運用通知メッセージ(メッセージ種別-CONTRL?
  • JIS X 7011-5? - 行政商業?及び輸送?のための電子データ交換?EDIFACT?)―業務レベル?構文規則?―第5部:バッチEDI?セキュリティ規則?認証性?完全性?及び発信元の否認防止)
  • JIS X 7011-6? - 行政商業?及び輸送?のための電子データ交換?EDIFACT?)―業務レベル?構文規則?―第6部:安全な認証及び応答メッセージ(メッセージ種別―AUTACK?
  • JIS X 7011-7? - 行政商業?及び輸送?のための電子データ交換?EDIFACT?)―業務レベル?構文規則?―第7部:バッチEDI?セキュリティ規則?機密性?
  • JIS X 7011-8? - 行政商業?及び輸送?のための電子データ交換? (EDIFACT?)-業務レベル?構文規則?-第8部:EDI?関連データ
  • JIS X 7011-9? - 行政商業?及び輸送?のための電子データ交換?EDIFACT?)―業務レベル?構文規則?―第9部:セキュリティのためのかぎ及び証明証管理メッセージ(メッセージ種別―KEYMAN?
  • JIS X 7012-1? - 行政産業情報交換用構文規則(CIIシンタックスルール?)-第1部:構成要素
  • JIS X 7012-2? - 行政産業情報交換用構文規則(CIIシンタックスルール?)-第2部:メッセージグループの構造
  • JIS X 7012-3? - 行政産業情報交換用構文規則(CIIシンタックスルール?)-第3部:短縮型メッセージグループの構造
  • JIS X 7012-4? - 行政産業情報交換用構文規則(CIIシンタックスルール?)―第4部:セキュリティ機能
  • JIS X 7105? - 地理情報?適合性?及び試験
  • JIS X 7107? - 地理情報?空間スキーマ?
  • JIS X 7108? - 地理情報?時間スキーマ?
  • JIS X 7111? - 地理情報?座標?による空間参照?
  • JIS X 7112? - 地理情報?地理識別子?による空間参照?
  • JIS X 7113? - 地理情報?品質原理?
  • JIS X 7115? - 地理情報?メタデータ
  • JIS X 7198? - 地理情報?メタデータのための-JIS X 0806?応用プロファイル?
  • JIS X 7199? - 地理情報?地理空間データ?交換用XML符号化法(追補1)
  • JIS X 7201? - ニュースマーク付け言語?NewsML?
  • JIS X 7206? - 拡張可能?事業報告言語?XBRL)2.1
  • JIS X 7778? - 音響?情報技術装置?表示騒音放射値?
  • JIS X 7779? - 音響?情報技術装置?から放射?される空気伝搬騒音?測定?

8001-9000

その他