最終更新:2017-12-19 (火) 14:50:42 (966d)  

プラットフォーム呼び出し/マーシャリング
Top / プラットフォーム呼び出し / マーシャリング

属性

[In]

  • 呼び出し元から呼び出し先へデータをマーシャリングするが、逆方向にはマーシャリングしないことを示します。
  • 引数が値型の場合は、マーシャリングされたデータが直接スタックに収められます。
  • 参照型の場合は、マーシャリングされたデータがいったんマーシャラーが確保した別の場所に納められ、そこへの参照がスタックに収められます。スタックが示す変数はオリジナルではなく、マーシャラーが複製したコピーであることに注意して下さい。つまり、呼び出し先の関数が引数の内容を変更したとしても、オリジナルの変数は変更されないということです。

[Out]

プラットフォーム呼び出し

引数

  • デフォルト:[in]
  • ref - [in/out]
  • out - [out]

関連

参考