最終更新:2021-11-13 (土) 03:12:07 (387d)  

OpenCvSharp
Top / OpenCvSharp

OpenCvSharpは、OpenCVC♯VB.NETなどの.NET Frameworkの言語から利用するためのクロスプラットフォームで動作するラッパーです。大部分はC♯によって書かれています。OpenCvSharpを使うと、C♯VB.NETといった言語から、簡単に、かつ高速な画像処理プログラムを作成できます。

https://github.com/shimat/opencvsharp

http://code.google.com/p/opencvsharp/

OpenCvSharp/バージョン

OpenCvSharp4

OpenCvSharp3

  • C APIラッパー廃止
    • OpenCvSharp始まって7年、ずっと歩み続けてきたC APIを消しました。もうIplImageなどは使えません。互換性を気にする方は2.x以前をお使いください。当分残します。

OpenCvSharp2

対応バージョン

機能

  • OpenCvSharpSharperCVOpenCVDotNetといった他のOpenCVのラッパーよりも多くの関数を実装しています。
  • 多くのクラスがIDisposableインターフェイスを実装しているので、usingを使ってスタイリッシュなコードを記述できます。
  • オブジェクト指向な書き方を強制しません。OpenCVのネイティブの関数をそのままの形式で呼べます。
  • GDI+WPFとの相互利用が可能です。OpenCVIplImageGDI+BitmapWPFWriteableBitmapとの相互変換機能があります。
  • Monoに対応しています。LinuxBSD, Mac OS X等のクロスプラットフォームで動作します。

インストール

  • If you have Visual Studio 2012 or later, it is advisable to use NuGet. Search 'opencvsharp' on the NuGet Package Manager.
  • OpenCvSharpのx64版というのは、正確には64ビットOS向けという意味ではなく、64ビットのOpenCV向けという意味
  • x86のほう入れた。

OpenCvSharp2をつかう 記事一覧

ドキュメント

NuGet

モジュール

OpenCvSharp/クラス

OpenCvSharp/名前空間?

OpenCvSharp/列挙型

OpenCvSharp/構造体

関連

参考