最終更新:2021-01-10 (日) 16:37:24 (17d)  

ポインタ渡し
Top / ポインタ渡し

メモリ上のアドレスを渡す記法

C++

  • 参照渡しも使える
  • ポインタ渡しは引数にをつけてアドレスを渡す必要があるが、参照渡しでは必要ない
  • 必ずnullチェックを行うべき

参照渡し

  • ポインタ渡しと同じように変更すると呼び出し元の変数も書き換えられる
  • 無効値を表す記法が存在しない