最終更新:2014-01-15 (水) 18:34:23 (2400d)  

ランレベル
Top / ランレベル

コマンド

Red Hat

レベル

  • レベル0:システムの終了
  • レベル1: シングルユーザモード
  • レベル2: ネットワークを使わないマルチユーザモード
  • レベル3: 全ての機能が使えるマルチユーザモード - サーバで動かすとき
  • レベル4: 予備
  • レベル5: X Window?経由でログインするマルチユーザモード
  • レベル6:再起動

設定ファイル

Ubuntu

レベル

  • init0 = 停止
  • init1 = シングルユーザーモード
  • init2 = マルチユーザーモード
  • init3 = init2に同じ
  • init4 = init2に同じ
  • init5 = init2に同じ
  • init6 = 再起動

設定ファイル

Xを起動しない

メモ

  • Ubuntu 9.10からはLinux/etc/event.d?はなくなり、Linux/etc/init以下に移動されました。
  • Linux/etc/init/gdm.conf?の「stop on runlevel」行において、gdmを自動起動させないランレベルを指定
  • Linux/etc/inittabで「id:3:initdefault:」などと書いて、デフォルトランレベルを3にします。
  • Linux/etc/init/gdm.conf?のstop on runlevel行を「stop on runlevel [0136]」にします。

デバイスドライバ

参考