最終更新:2007-12-12 (水) 01:16:49 (4677d)  

ルンゲ=クッタ法
Top / ルンゲ=クッタ法

数値解析

ルンゲクッタ法(Runge-Kutta method)

  • 常微分方程式の近似解を求める一連の方法である。この技法は1900年頃に数学者 C. Runge と M.W. Kutta によって発展された。