最終更新:2015-06-23 (火) 10:42:07 (2043d)  

統合Windows認証
Top / 統合Windows認証

Internet Explorerでのみ利用できるユーザ認証方式。認証にはコンピュータ上のWindowsユーザアカウント情報が使われ、ユーザ名とパスワードの入力を要求しない。

メモ

  • 統合 Windows 認証は、ユーザー名およびパスワードがネットワーク上で転送されない安全な認証形式です。
  • 以前は、"NTLM" または "Windows NT チャレンジ/レスポンス認証" と呼ばれていました。
  • 統合 Windows 認証を有効にした場合、ユーザーのブラウザは、ハッシングを使用して Web サーバーと暗号化された情報を交換し、パスワードを知っていることを証明します。
  • 統合 Windows 認証では、Kerberos Version 5 認証プロトコルと、独自のチャレンジ/レスポンス認証プロトコルの両方を使用できます。

関連