最終更新:2022-05-25 (水) 21:51:13 (42d)  

総務省/ローカル5G
Top / 総務省 / ローカル5G

制度化

  • 2019年4月に、5G用周波数割当てを実施。同年12月にローカル5Gを一部周波数で制度化
  • 2020年12月に、ローカル5G用周波数を拡大
  • 2021年4月上旬には5G用周波数の追加割当てを予定。

ガイドライン

資料

普及展開に向けて (R3/12)

推進 (R3/3)

実証

課題解決型ローカル5G等の実現に向けた開発実証

5G総合実証試験

5G総合実証試験/2019

  • これまでの技術検証の成果とアイディアコンテストの結果を踏まえ、5Gによる地域課題の解決に資する利活用モデルに力点を置いた総合実証を、地域のビジネスパートナーとともに実施。

5G総合実証試験/2018?

  • ICTインフラ地域展開戦略検討会の「8つの課題」を意識し、技術検証・性能評価を継続。
  • あわせて、「5G利活用アイデアコンテスト」を開催し、地方発の発想による実証テーマを募集。

5G総合実証試験/2017?

  • 実際の5G利活用分野を想定した技術検証を、事業者が実施したいテーマと場所で実施

電波法関係審査基準

  • カバーエリア