最終更新:2017-07-03 (月) 15:35:09 (1130d)  

DirectX SDK
Top / DirectX SDK

DirectX

最終版

  • DXSDK_Jun10.exe
    • Program Files/Microsoft DirectX SDK (June 2010)?

概要 (August 2009)

Microsoft DirectX ソフトウェア開発キットは、魅力的なマルチメディア アプリケーションへのバックステージ パスです。DirectX は、ゲームやその他の高性能マルチメディア アプリケーションを作成するための低レベル API のセットです。一連の API には、高性能 2D および 3D グラフィック、音声、入力などに対するサポートが含まれています。

この SDK には、次の DirectX コンポーネントに関する情報が含まれています。

  • グラフィック コンポーネントは、最新のグラフィック コンポーネントである Direct3D 10、D3DX 10 ユーティリティ ライブラリ、および DXGI と従来の Direct3D 9 および D3DX 9 ユーティリティ ライブラリが統合されています。このグラフィック コンポーネントによって、グラフィックのさまざまなプログラミング作業が容易になります (Windows DirectX グラフィックに関するドキュメントを参照)。
  • DirectInput は、フォースフィードバック テクノロジの完全サポートなど、各種の入力デバイスをサポートします。DirectInput は、これらの分野で新しいテクノロジが開発されるまでは現在の状態を維持する予定です (「XInput」または「DirectInput」を参照)。
  • 「Windows ゲーム エクスプローラー」には、Windows Vista ユーザー向けにゲームをカスタマイズする方法が記載されています。

また、この SDK には技術の専門家が書いた多くの技術記事が含まれており、これらのコンポーネントを使用するうえでの実用的なアドバイスを得ることができます。

さらに、次のプログラミング リソースも使用できます。

  • DirectX 開発者センター?には、DirectX に関する最新情報が掲載され、多くのソフトウェアをダウンロードすることができます。
  • GDI+ は、高品質のテキストの作成を目的として設計されたソフトウェア テクノロジです。

古いコンポーネント

  • DirectDraw の使用は非推奨になりました。Direct3D 9.0 のリリースに伴い、すべての 2 次元機能は Direct3D に含まれており、その関連ヘルパー関数は D3DX に統合されています。ただし、DirectDraw のドキュメントはまだ提供されており、MSDN ライブラリ アーカイブで検索して参照できます。
  • ゲーム開発での DirectMusic の使用は非推奨になりました。DirectMusic Producer および DirectMusic パフォーマンス レイヤーは、非推奨です。ドキュメントは、MSDN ライブラリ アーカイブで検索して参照できます。
  • DirectPlay は廃止が予定されており、新しいアプリケーションの開発には使用しないことを強くお勧めします。ゲーム開発者は Windows ソケット (「Windows Sockets」を参照)、および Windows ファイアウォール API (「ゲーム開発者向け Windows ファイアウォール」を参照) を使用してください。
  • DirectSound (「DirectSound」を参照) の使用は非推奨になりました。ただし、Wave フォーム オーディオ、およびオーディオ キャプチャーを再生およびキャプチャーするオーディオ アプリケーションではまだ使用できます。XAudio2 は、中心的なゲーム開発シナリオ (キャプチャーを含まないオーディオ再生のミキシング、レンダリングおよび操作) に推奨されるテクノロジです。これ以外には、XACTWASAPI などのテクノロジを利用できます。
  • ゲーム開発での DirectShow の使用は非推奨になりました。すべての DirectShow コンポーネント (ヘッダー、ライブラリ、ユーティリティ、およびサンプル) は、2005 年 4 月リリースの DirectX SDK から削除されています。DirectShow は、最新の 「Platform SDK Install」で提供されています。
  • 2007 年 11 月のリリースから削除されたテクノロジは、DirectAnimation?, Managed DirectX 1.1, Direct3D Retained Mode, and DirectPlay Voice? です。

メモ

2005年4月、DirectShowがDirectX SDKからPlatform SDKへ移管された。そのときからDirectShowのサンプルもPlatform SDKに収録されているが、これをビルドするにはDirectX SDKが必要である。

日本語ドキュメント

  • DirectX 9.0日本語ドキュメント?
  • DirectX 9.0 SDK Update (October 2004) 日本語ドキュメント?
  • DirectX ドキュメント 日本語版 (August 2009)?

バージョン

  • June 2010 - Visual Studio 2010対応
  • February 2010
  • August 2009
  • June 2009
  • November 2008 - Direct3D 11 テクニカル プレビュー
  • August 2008
  • June 2008
  • June 2008
  • November 2007
  • August 2007
  • June 2007
  • April 2007
  • February 2007
  • December 2006
  • October 2006
  • August 2006
  • June 2006
  • April 2006
  • February 2006
  • December 2005
  • October 2005
  • August 2005
  • June 2005
  • April 2005
  • February 2005
  • December 2004
  • Summer 2004