最終更新:2012-12-29 (土) 19:16:14 (2785d)  

EXE
Top / EXE

EXEcutable

ヘッダ

MS-DOSからの呼び出し用

PEヘッダ

セクションデータ

ロード方法

  • シグネチャ?マシンタイプなどを確認します。EXEファイルが正規のフォーマットで記載されているかをチェック(このタイミングでデータが間違っているとデバッグすら実行しない)
  • EXEイメージをメモリ上にコピー
  • PEヘッダに記載されているデータをもとに、EXEイメージの初期化
  • PEヘッダで指定されたスタートポジション(エントリポイント)からプログラムを実行

キーワード

参考