最終更新:2012-12-17 (月) 16:04:40 (2794d)  

FTDI USB Data Transfer Efficiency
Top / FTDI USB Data Transfer Efficiency

Technical Note TN_103

http://www.ftdichip.com/Support/Documents/TechnicalNotes/TN_103_FTDI_USB_Data_Transfer_Efficiency(FT_000097).pdf

目次

  • Table of Contents
  • 1 Introduction
  • 2 Bulk Data Transfers
    • 2.1 Sending Data
  • 2.2 Receiving Data
  • 3 Conclusion
  • 4 Contact Information

内容

  • FTDIのデバイスはUSBバルク転送を利用
  • 効率良く転送するには大きなかたまりでデータをやり取りするようにする

送信時

  • 送信時はアプリケーションではバッファに貯めて、一回のデバイスへの書き込み(WriteFileFT_Write?)で済むようにするべき。
  • データは64バイトのUSBパケットに分割されデバイスに書き込まれる
  • バルク転送だと データが少ない/1バイトごとに書き込まれる 場合はパケットあたり1バイトしか転送されない

受信時

  • FTDIデバイスは下記の場合にホストにデータを返す
    • ICのバッファがいっぱいになった場合 (64バイトのパケットをホストに送信)
    • レイテンシタイマーが時間切れになった場合