最終更新:2013-02-04 (月) 03:23:49 (4124d)  

FeliCa/ブロック/MC

メモリコンフィグレーションブロック

概要

  • 1次発行、2次発行、NDEF対応設定に使うブロック

設定項目

  • ブロックのアクセス権限設定
  • NDEF設定
  • RFパラメータ

バイト名前説明
15-13Reserved
12MC_STATE_W_MAC_ASTATEブロックへのMACつき書き込みに対する設定0x01:書き込みにMAC必要、0x00:書き込みにMAC不要
11-10MC_SP_REG_W_MAC_AS_PAD0?S_PAD13REGブロック?へのMACつき書き込みに対する設定ビット1:MAC必要、ビット0:MAC不要
9-8MC_SP_REG_W_RESTRS_PAD0?S_PAD13REGブロック?への認証後書き込みに対する設定ビット1:認証必要、ビット0:認証不要
7-6MC_SP_REG_R_RESTRS_PAD0?S_PAD13REGブロック?への認証後読み出しに対する設定ビット1:認証必要、ビット0:認証不要
5MC_CKCKV_W_MAC_ACKブロック、およびCKVブロック?へのMACつき書き込みに対する設定ビット1:MAC必要、ビット0:MAC不要
4RF_PRM本バイトの下位3ビットがRFパラメータとして設定される
3SYS_OPNDEF対応への設定0x00:NDEF対応、0x00:NDEF非対応
2MC_ALLシステムブロックの設定、MC[2-5]のアクセス権限の設定、WCNTのリセット (FeliCa/1次発行時に書き換える0xFF:RW、0x00;RO
1-0MC_SP_REG_ALL_RWスクラッチパッド、減算レジスタ、MC[0-1]、MC[6-12]のアクセス権限を設定ビット1:RW、ビット0:RO

ビットアサイン

ビットブロック
0S_PAD0
1S_PAD1
2S_PAD2
3S_PAD3
4S_PAD4
5S_PAD5
6S_PAD6
7S_PAD7
0S_PAD8
1S_PAD9
2S_PAD10
3S_PAD11
4S_PAD12
5S_PAD13
6REG
7MC_SP_REG_ALL_RWの時はMC[0-1]、MC[6-12]

関連