最終更新:2024-05-28 (火) 09:16:59 (21d)  

Finder
Top / Finder

注意

  • Windowsではフォルダを上書きする際、フォルダの中に同名のファイルやサブフォルダがあっても再起的に上書き処理を行ってくれます。特に、同名のサブフォルダがあった場合は、コピー元のサブフォルダとコピー先のサブフォルダの中身を統合してくれます。
  • Mac OS Xでは、同名のサブフォルダがあった場合はそっくりそのまま置き換えてしまいます。つまり、コピー先のサブフォルダはコピー元のサブフォルダの中身に関係なく、すべて消え去ってしまいますので、注意してください。

ドライブ間の移動

切り取り

  • ファイルを選択し、コピー(Command+C)
  • 移動したい先のフォルダで Option+Command+Vを押す

複数ファイルのサイズを確認

  • Finderで右クリック
  • Optionを押すと「情報を見る」が「インスペクタを表示?」に切り替わる

隠しファイル

  • defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles true
  • ショートカット
    • Command+Shift+.

拡張

設定

参考