最終更新:2015-11-17 (火) 03:04:11 (1726d)  

GPT
Top / GPT

GUID Partition Table

インテルの提案しているEFI標準の一部であり、EFIは古くなったBIOSを置き換えるものである。GPTBIOSの使用しているマスターブートレコード(MBR)の置き換えを意図している。

メモ

  • 2TB以上のディスクではGPTが必須
  • Vista以降で対応

メモ

  • 32ビットのWindows XPからはアクセスできない
  • GPTディスクにWindowsをインストールして起動する場合、OSが64ビットであること、PCがUEFIを搭載していることが条件
  • 32ビットのWindows Vista, 7, 8では、GPTディスクにアクセスはできますが起動用のドライブとして使用することはできません

変換

  • EaseUS Partition Masterはパーティションのない空きディスクしか変換できません
  • 「バージョン10.5」の更新内容
    • MBRディスク(パーティション)から GPTディスク(パーティション)に、データをロスなく変換できるようになりました。

diskpart

  • https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/dn336946.aspx
  • Windows セットアップ内で Shift + F10 キーを押し、コマンド プロンプト ウィンドウを開きます。
    diskpart ・・・・DISK管理ツールのDISKPART起動
    list disk ・・・・接続されたディスクをリスト表示(目的のディスクの番号確認)
    select disk 0 ・・・・※目的のDiskが ディスク0の場合
    clean ・・・・ディスクをクリーンな状態にする
    convert gpt ・・・・ディスクをGPT形式に変換する ※UEFIの場合
    convert mbr ・・・・ディスクをMBR形式に変換する ※旧BIOSの場合
    exit ・・・・DISKPARTを終了させる

関連