最終更新:2021-05-10 (月) 10:11:27 (33d)  

MALTAB/参照
Top / MALTAB / 参照

メモ

  • MATLAB は、すべての変数を値で渡します。オブジェクトを関数に渡す場合、MATLAB は、呼び出し元の関数の値を呼び出し先の関数のパラメーター変数にコピーします。
  • ただし、MATLAB では、コピー時に以下の異なる動作を伴う 2 種類のクラスがサポートされています。

ハンドルのクラス

  • オブジェクトを参照するハンドル クラス インスタンス変数。ハンドル クラス インスタンス変数のコピーは、元の変数と同じオブジェクトを参照します。入力引数として渡されたハンドル オブジェクトが関数によって変更された場合、その変更内容は、元のハンドルとコピーされたハンドルの両方によって参照されるオブジェクトに影響します。

値のクラス

  • 値のクラスのインスタンスにあるプロパティ データは、そのインスタンスのコピー内のプロパティ データとは関係ありません (ただし、値のクラスがハンドルを含む場合があります)。入力引数として渡された値オブジェクトは関数によって変更できますが、この変更内容は、元のオブジェクトには影響を及ぼしません。