最終更新:2020-04-11 (土) 15:57:39 (46d)  

Python/関数
Top / Python / 関数

def 関数名():
	関数のブロック
  • ローカル関数も作れる

戻り値

  • return文がなかった場合はNoneという値が返る

複数の値を返す

  • def hoge:
    	return 'foo','bar','baz'
    a,b,c = hoge()

デフォルト値

  • def 関数名(x,y='spam'):
    	関数のブロック

キーワード引数

  • デフォルトは位置依存引数
    def 関数名(キーワード1 = 引数1,キーワード2 = 引数2):
    	関数のブロック
    
    #呼び出し
    関数名(キーワード1 = 引数1,キーワード2 = 引数2)

可変数の位置依存引数

  • 可変数の位置依存引数は*をつける
    def 関数名(位置依存引数リスト,*位置依存可変数引数):
    	関数のブロック
  • 値はタプルとして渡ってくる
  • タプルやリストを引数に渡すときは*をシーケンスの前につけてから渡す

可変数のキーワード引数

  • 可変数のキーワード引数は**をつける
    def 関数名(位置依存引数リスト,**キーワード可変数引数):
    	関数のブロック
  • 値は辞書にまとめられて渡ってくる
  • 辞書を引数に渡すときは**をシーケンスの前につけてから渡す

ドキュメンテーション

def 関数名():
	"関数のドキュメント"
	関数のブロック

#ドキュメントを取り出す
関数名.__doc__

Python/ラムダ関数?

関連