最終更新:2008-01-04 (金) 20:11:23 (4603d)  

Quartz Composer/Image With String
Top / Quartz Composer / Image With String

文字から画像を生成

入力

  • String (String) : 画像化する文字列。
  • Image Width (Number) : 画像の横幅。この幅を超える場合は、文字列を折り返して表示する。0 を指定すると全ての文字列が 1 行表示されるように横幅が長くなる。
  • Image Height (Number) : 画像の高さ。この高さを超える場合は、その文字列の部分は切り捨てられる。0 を指定すると、全ての文字列が入るように高さが高くなる。
  • Glyph Size (Number) : 文字サイズ。
  • Glyph Leading Offset (Number) : 行間。
  • Glyph Kerning Shift (Number) : 文字間。

出力

  • Image (Image) : 生成された画像。文字のない部分は透明色になる。
  • Display Width (Number) : 生成された画像の横幅。
  • Display Height (Number) : 生成された画像の高さ。
  • Line Count (Index) : 表示された行数。
  • Glyph Count (Index) : 表示された文字数

設定

  • Font (String) : フォント名。
  • Horizontal Alignment (Index) : 水平方向の文字揃え。両端揃え (= Justified)、左揃え (= Left)、中央揃え (= Center)、右揃え (= Right)。
  • Vertical Alignment (String) : 垂直方向の文字揃え。両端揃え (= Justified)、上揃え (= Top)、中央揃え (= Center)、下揃え (= Bottom)。