最終更新:2019-05-30 (木) 18:59:34 (190d)  

Ruby/組み込みライブラリ はてなブックマークを見る
Top / Ruby / 組み込みライブラリ

https://docs.ruby-lang.org/ja/latest/library/_builtin.html

概要

  • 組み込みライブラリは Ruby 本体に組み込まれているライブラリです。
  • このライブラリに含まれるクラスやモジュールは、requireを書かなくても使うことができます。

クラス

  • Ruby/BasicObject特殊な用途のために意図的にほとんど何も定義されていないクラスです。 Objectクラスの親にあたります。Ruby 1.9 以降で導入されました。
     Ruby/Object全てのクラスのスーパークラス。 オブジェクトの一般的な振舞いを定義します。
      Ruby/ARGF.class?ARGF を表すクラスです。
      Ruby/Array配列クラスです。 配列は任意の Ruby オブジェクトを要素として持つことができます。
      Ruby/Binding?ローカル変数のテーブルと self、モジュールのネストなどの情報を保 持するオブジェクトのクラスです。
      Ruby/ConditionVariable?Alias of Thread::ConditionVariable?
      Ruby/Data?このクラスは deprecated です。 Fixnum や Bignum が Integer に統合されたように、将来 Object に統合されて Ruby スクリプトレベルでは見えなくなる予定です。
      Ruby/Dirディレクトリの操作を行うためのクラスです。
      Ruby/Encoding?文字エンコーディング(文字符号化方式)のクラスです。Rubyの多言語対応(M17N)機能において利用されます。
      Ruby/Encoding::Converter?文字エンコーディング(文字符号化方式)の変換器のクラスです。既存の変換器より一段細かな処理が可能となります。
      Ruby/Enumerator?each 以外のメソッドにも Enumerable の機能を提供するためのラッパークラスです。 また、外部イテレータとしても使えます。
       Ruby/Enumerator::ArithmeticSequence?等差数列を提供するためのクラス。
       Ruby/Enumerator::Lazy?map や select などのメソッドの遅延評価版を提供するためのクラス。
      Ruby/FalseClass?false のクラス。 false は FalseClass? クラスの唯一のインスタンスです。 false は nil オブジェクトとともに偽を表し、 その他の全てのオブジェクトは真です。
      Ruby/Fiber?ノンプリエンプティブな軽量スレッド(以下ファイバーと呼ぶ)を提供します。 他の言語では coroutine あるいは semicoroutine と呼ばれることもあります。 Thread と違いユーザレベルスレッドとして実装されています。
      Ruby/File::Stat?ファイルの情報を格納したオブジェクトのクラス。
      Ruby/Hashハッシュテーブル(連想配列とも呼ぶ)のクラスです。ハッシュは任意の種類のオブ ジェクト(キー)から任意の種類のオブジェクト(値)への関連づけを行うことができます。
      Ruby/IO基本的な入出力機能のためのクラスです。
       Ruby/Fileファイルアクセスのためのクラスです。
      Ruby/MatchData?正規表現のマッチに関する情報を扱うためのクラス。
      Ruby/Method?Object#method によりオブジェクト化され たメソッドオブジェクトのクラスです。
      Ruby/Module?モジュールのクラスです。
       Ruby/Class?クラスのクラスです。
      Ruby/Mutex?Alias of Thread::Mutex
      Ruby/NilClass?nil のクラス。 nil は NilClass? クラスの唯一のインスタンスです。 nil は false オブジェクトとともに偽を表し、 その他の全てのオブジェクトは真です。
      Ruby/Numeric数値を表す抽象クラスです。Integer や Float などの数値クラス は Numeric のサブクラスとして実装されています。
       Ruby/Bignum?Alias of Integer
       Ruby/Complex?複素数を扱うクラスです。
       Ruby/Fixnum?Alias of Integer
       Ruby/Float?浮動小数点数のクラス。Float の実装は C 言語の double で、その精度は環 境に依存します。
       Ruby/Integer?整数クラスです。
       Ruby/Rational?有理数を扱うクラスです。
      Ruby/ObjectSpace::WeakMap?GC の対象になるオブジェクトへの weak reference を持つクラスです。主に WeakRef? クラスの内部で使用されるため、weakref ライブラリ 経由で使用してください。
      Ruby/Proc?ブロックをコンテキスト(ローカル変数のスコープやスタックフ レーム)とともにオブジェクト化した手続きオブジェクトです。
      Ruby/Process::Status?プロセスの終了ステータスを表すクラスです。 メソッド Process.#wait2 などの返り値として使われます。
      Ruby/Queue?Alias of Thread::Queue
      Ruby/Random?MT19937に基づく疑似乱数生成器を提供するクラスです。
      Ruby/Range?範囲オブジェクトのクラス。範囲オブジェクトは範囲演算子 .. または ... によって生成されます。.. 演算子によって生成された範囲 オブジェクトは終端を含み、... 演算子によって生成された範囲オブジェ クトは終端を含みません。
      Ruby/Regexp?正規表現のクラス。正規表現のリテラルはスラッシュで囲んだ形式 で記述します。
      Ruby/RubyVM?Ruby の 内部情報へのアクセス手段を提供するクラスです。 デバッグ用、プロトタイピング用、研究用などの とても限定された用途向けです。 一般ユーザーは使うべきではありません。
      Ruby/RubyVM::InstructionSequence?Ruby の Virtual Machine のコンパイル済みの命令シーケンスを表すクラスです。
      Ruby/String文字列のクラスです。 NUL 文字を含む任意のバイト列を扱うことができます。 文字列の長さにはメモリ容量以外の制限はありません。
      Ruby/Struct?構造体クラス。Struct.new はこのクラスのサブクラスを新たに生成します。
       Ruby/Struct::Tms?Process.#times の返り値を表現する構造体です。
      Ruby/Symbolシンボルを表すクラス。シンボルは任意の文字列と一対一に対応するオブジェクトです。
      Ruby/Thread?スレッドを表すクラスです。スレッドとはメモリ空間を共有して同時に実行される制御の流れです。 Thread を使うことで並行プログラミングが可能になります。
      Ruby/Thread::Backtrace::Location?Ruby のフレームを表すクラスです。
      Ruby/Thread::ConditionVariable?スレッドの同期機構の一つである状態変数を実現するクラスです。
      Ruby/Thread::Mutex?Mutex(Mutal Exclusion = 相互排他ロック)は共有データを並行アクセスから保護する ためにあります。Mutex の典型的な使い方は(m を Mutex オブジェクトとします):
      Ruby/Thread::Queue?Queue はスレッド間の FIFO(first in first out) の通信路です。ス レッドが空のキューを読み出そうとすると停止します。キューになんら かの情報が書き込まれると実行は再開されます。
       Ruby/SizedQueue?Alias of Thread::SizedQueue?
       Ruby/Thread::SizedQueue?サイズの最大値を指定できる Thread::Queue です。
      Ruby/ThreadGroup?スレッドグループを表すクラスです。グループに属する Thread をまとめて 操作することができます。
      Ruby/Time?時刻を表すクラスです。
      Ruby/TracePoint?Kernel.#set_trace_func と同様の機能をオブジェクト指向的な API で 提供するクラスです。
      Ruby/TrueClass?true のクラス。 true は TrueClass? クラスの唯一のインスタンスです。 true は真を表す代表のオブジェクトです。
      Ruby/UnboundMethod?レシーバを持たないメソッドを表すクラスです。 呼び出すためにはレシーバにバインドする必要があります。

Ruby/モジュール

  • Ruby/モジュール/Comparable?比較演算を許すクラスのための Mix-in です。このモジュールをインクルー ドするクラスは、基本的な比較演算子である <=> 演算子を定義してい る必要があります。
    Ruby/モジュール/Enumerable?繰り返しを行なうクラスのための Mix-in。このモジュールの メソッドは全て each を用いて定義されているので、インクルード するクラスには each が定義されていなければなりません。
    Ruby/モジュール/Errno?システムコールのエラーに対応する例外を集めたモジュールです。
    Ruby/モジュール/File::Constants?File に関る定数を集めたモジュール。
    Ruby/モジュール/FileTest?ファイルの検査関数を集めたモジュールです。
    Ruby/モジュール/GC?GC は Ruby インタプリタの「ゴミ集め(Garbage Collection)」を制御 するモジュールです。
    Ruby/モジュール/GC::Profiler?GC の起動回数や起動したタイミング、処理時間などの GC に関するプロファイル 情報や、ヒープ全体のサイズ、ヒープ内での使用サイズやヒープ内に存在する オブジェクトの個数といった情報を扱うモジュールです。
    Ruby/モジュール/IO::WaitReadable?例外が読み込み待ちで発生したことを意味します。
    Ruby/モジュール/IO::WaitWritable?例外が書き込み待ちで発生したことを意味します。
    Ruby/モジュール/Kernel全てのクラスから参照できるメソッドを定義しているモジュール。 Object クラスはこのモジュールをインクルードしています。
    Ruby/モジュール/Marshal?Ruby オブジェクトをファイル(または文字列)に書き出したり、読み戻したり する機能を提供するモジュール。
    Ruby/モジュール/Math?浮動小数点演算をサポートするモジュールです。
    Ruby/モジュール/ObjectSpace?全てのオブジェクトを操作するためのモジュールです。
    Ruby/モジュール/Process?UNIX のプロセスを管理するモジュールです。
    Ruby/モジュール/Process::GID?カレントプロセスのグループ ID を操作するためのモジュールです。
    Ruby/モジュール/Process::Sys?ユーザ ID・グループ ID を操作するシステムコールを直接呼ぶためのモジュールです。
    Ruby/モジュール/Process::UID?カレントプロセスのユーザ ID を操作するためのモジュールです。
    Ruby/モジュール/Signal?UNIX のシグナル関連の操作を行うモジュールです。