最終更新:2015-06-29 (月) 16:25:49 (1833d)  

SQL Server/認証
Top / SQL Server / 認証

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/bb669066(v=vs.110).aspx

種類

  • SQL Serverは、Windows認証モードと混合モードという 2 つの認証モードをサポートしています。

Windows認証

  • 既定の認証モードです。
  • この SQL Server セキュリティ モデルは Windows と緊密に統合されているため、多くの場合、統合セキュリティ?と呼ばれます。
  • 特定の Windows ユーザーおよび Windows グループが、信頼されたアカウントとして SQL Server へのログインが許可されます。 既に認証済みの Windows ユーザーは別途資格情報を提示する必要はありません。
  • シナリオ
    • ドメインコントローラが存在する。
    • アプリケーションとデータベースが同じコンピューター上に存在する。
    • SQL Server Express?または LocalDB のインスタンスを使用している。

混合モード?

  • 混合モードは、Windows による認証と SQL Server による認証の両方がサポートされます。 ユーザー名とパスワードの組み合わせは、SQL Server内で管理されます。

SQL Server認証

  • シナリオ
    • ワークグループが存在する。
    • ユーザーが別の信頼されていないドメインから接続する。
    • ASP.NETなどのインターネット アプリケーション。

ツール

モードの変更