最終更新:2020-03-31 (火) 15:23:27 (57d)  

System.Windows.Controls.Canvas
Top / System.Windows.Controls.Canvas

Canvas 領域に対する座標を使用して子要素を明示的に配置できる領域を定義します。

https://docs.microsoft.com/ja-jp/dotnet/api/system.windows.controls.canvas?view=netframework-4.8

解説

  • Canvas は、固有のレイアウト特性を持たない唯一のパネル要素です。子要素のサイズを自動的に設定する要素の子でない限り、Canvas の Height および Width プロパティの既定値は 0 です。Canvas の子要素はサイズ変更されず、単に指定した座標に配置されます。固有のサイズ制約や配置が不要であれば、柔軟な使用が可能です。子コンテンツを自動的にサイズ変更および配置する場合は、通常、Grid 要素を使用することをお勧めします。

メモ

  • SetLeft? - 指定した依存関係オブジェクト?の Left添付プロパティの値を設定します。

継承

関連