最終更新:2017-08-31 (木) 18:10:35 (1243d)  

Windows/イベントオブジェクト
Top / Windows / イベントオブジェクト

挙動

  • イベントオブジェクトはシグナル状態とノンシグナル状態のいずれかの状態にある
  • 2つ以上の処理が同時進行しているとき、お互いの処理の同期を取るために使用される
  • そのオブジェクトがシグナル(発信)されることにより、待機状態にあるスレッドを再開させるなど、待機状態にある何らかの処理を起動する目的に使われる
  • プロセス間をまたいでイベントオブジェクトを共有できる

メモ

  • イベントドリブンとはなんら関係ない

関数

関連

参考