最終更新:2021-04-07 (水) 08:06:10 (4d)  

attrib
Top / attrib

help

  • ファイル属性を表示または変更します。
    
    ATTRIB [+R | -R] [+A | -A] [+S | -S] [+H | -H] [+O | -O] [+I | -I] [+X | -X] [+P | -P] [+U | -U]
           [ドライブ:][パス][ファイル名] [/S [/D]] [/L]
    
      +   属性を設定します。
      -   属性を解除します。
      R   読み取り専用ファイル属性。
      A   アーカイブ ファイル属性。
      S   システム ファイル属性。
      H   隠しファイル属性。
      O   オフライン属性。
      I   非インデックス対象ファイル属性。
      X   スクラブ ファイルなし属性。
      V   整合性属性。
      P   固定属性。
      U   固定解除属性。
      B   SMR BLOB 属性。
      [ドライブ:][パス][ファイル名]
          attrib で処理するファイルを指定します。
      /S  現在のフォルダーとすべてのサブフォルダーの一致するファイルを
          処理します。
      /D  フォルダーも処理します。
      /L  Symbolic Link のターゲットに対する Symbolic Link
          の属性で動作します

システム属性・隠し属性の解除

  • attrib -H -S /S /D

メモ

  • ファイルの復元?
    attrib -h -r -s /s /d C:*.*