最終更新:2013-07-17 (水) 16:24:34 (2625d)  

errno
Top / errno

直近に発生したエラーの番号

volatile int errno

実体

  • エラー番号を格納するint型の変数を参照するマクロ

概要

  • ヘッダファイルerrno.hで整数型の変数errnoが定義されており、システムコールやいくつかのライブラリ関数?は、エラーが発生した際に この変数にその原因を示す値を設定する

メモ

  • システムコールやいくつかのライブラリ関数は、エラーが発生した際に この変数にその原因を示す値を設定する
  • 呼び出しの返り値がエラー (ほとんどのシステムコールでは -1 で、ほとんどのライブラリ関数では -1 か NULL) を示したときに のみ意味を持つ
    • ライブラリ関数は成功した場合も errno を変更することが許されている
  • errno は、ISO C standard で int 型の変更可能な左辺値 として定義されており、明示的に宣言を行ってはならない

関数