最終更新:2017-01-17 (火) 14:14:11 (1416d)  

fopen
Top / fopen

[[FILE]] *fopen(const char *path, const char *mode);

モード

モード動作ファイルがあるときファイルがないとき
"r"読み出し専用正常エラー(NULL返却)
"w"書き込み専用サイズを 0 にする(上書き)新規作成
"a"追加書き込み専用最後に追加する新規作成
"r+"読み込みと書き込み正常エラー(NULL返却)
"w+"書き込みと読み込みサイズを 0 にする(上書き)新規作成
"a+"読み込みと追加書き込み最後に追加する新規作成

バイナリモード

  • (省略時) テキストモード
    • 出力時 : 改行文字 '\n'(0x0a) ⇒ '\r' / '\n'(0x0d / 0x0a)に変換
    • 入力時 : '\r' / '\n'(0x0d / 0x0a) ⇒ 改行文字 '\n'(0x0a)に変換
    • 0x1a を EOF(ファイルエンドとする)
  • バイナリモード("wb"、"rb" のように指定)
    • 上記の変換を行わない
  • 0x1a を EOF扱いしない